薄毛、AGA

【警告】ミノタブはやめた方が良い【日本皮膚科学会】

ミノタブは絶対に購入するな

 

どうも、ハチです。

今日は飲むミノキシジル(ミノタブ)はやめた方が良いって話をします。

 

知識ゼロで体験談ベースで話すブロガーやYouTuber。

お金儲けに忙しいAGAクリニック。

こいつらはミノタブを推奨してたりしますが、マジで辞めておいた方が良いので、理由付きで解説します。

・これからAGA治療を始めようと思っている方

・現在ミノタブを服用している方

は是非最後まで読んでいって下さい。

 

本記事の信頼性

AGA治療中の僕が、「日本皮膚科学会の見解」「厚生労働省の調査」などを元に解説。

なお、当然ですが僕はミノタブを服用してません。

ミノタブはやめた方が良い理由

タブレット、薬、医療薬

 

ミノタブをやめたほうがいい理由ですが、簡潔に説明するとこちら↓

・効果がハッキリしていない

・副作用の報告も多い

・AGA薬として推奨している国はない

ハチ
ハチ
パッと見でアカンことが分かりますね(汗)

 

まずそもそも、ミノキシジルは高血圧患者に対して血管を拡張することで血圧を下げる降圧薬として使われていました。

そして、その副作用で多毛症になる人が多かったことがきっかけに、育毛薬として使えるんじゃね?ってなったわけです。

 

ただ、内服薬(ミノタブ)に関しては効果も副作用もちゃんと判明されてないので、AGA薬としては世界中で認められていません

塗るタイプより効果があるとしても、どれくらい効果が違うのか?

↓のような副作用があるけど、ちゃんとリスク管理は出来てるのか?

・多毛症(全身の体毛の増加)
・血圧低下
・心拍数の増加
・むくみ
・初期脱毛
・ED(勃起不全)や性欲減退
・吐き気嘔吐
・皮膚疾患
・etc…

 

男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版でも、ミノタブ(ミノキシジル内服薬)の推奨度は”D”。

つまり、「行うべきではない」と記載されてます。

AGAの日本皮膚科学会のガイドライン

 

また、厚生労働省が平成21年~平成25年に大正製薬の「リアップ5」「リアップX5」を調査した際には、

特別調査において報告された副作用の発現状況は(中略)3,072例中271例 (8.82%)であった

と報告されてます。

(詳しくはミノキシジルのリスク区分について 一般用医薬品(無機薬品及び有機薬品)のリスク区分)

ミノタブをオススメするAGAクリニック

クリニック、医者、病院、医師

 

こんな背景があるにも関わらず、ミノタブを処方するAGAクリニックは非常に多いです。

YouTubeやブログで

「ネットでは怖く書かれてますが、ちゃんと正しく服用すれば問題ありません!」

と説明してるクリニックとかもありますが、信用性は0ですよね。

 

厚労省が認可してないので、仮に重い副作用が出ても、医薬品副作用被害救済制度の救済対象にはならないので全額自己負担です

ハチ
ハチ
リスクがヤバい…

 

また、中にはミノタブとは言わずに、「オリジナル発毛薬」と言いながら販売してるクリニックもあり。

薄毛というコンプレックスにつけこまれるんで、つい買いたくなっちゃう気持ちも分かりますが、一度冷静になった方が良いです

【結論】早めに検査をして治療がベスト

病院、クリニック、医師、看護師

 

なので、これからAGA治療をするなら、

・ミノキシジル外用薬

・フィナステリド

の2つを使って治療を始めましょう。

 

ミノキシジル外用薬(ロゲインなど)は世界100か国以上で、フィナステリド内服薬(プロペシアなど)は世界60か国以上で、AGA治療薬として認可されてます

ハチ
ハチ
先程紹介した日本皮膚科学会のガイドラインでも、“A(行うよう強く勧める)”となってます!
AGAの日本皮膚科学会のガイドライン

 

ただ当然ですが、この2つで治療を完結させるのならば、早めにAGAを発見するのが重要

薄毛が進行すればするほど、自毛植毛術などの高額治療をする必要がでてきます

なので、将来ハゲたくないならば、まずは早めにお近くのクリニックでAGA検査をして下さい。

 

で、僕の場合は全国展開してるAGAスキンクリニックに行きましたが、ぶっちゃけここもミノタブをオススメしてきます。

なので、AGAかどうかの検査は無料なので、これだけやって薬は買う必要はなし!

 

薬に関しては僕が月2500円で購入してる方法を記事にしてるので、そちらを参考にして下さい。

※AGAでないなら買っても意味ないので、まずは検査してからにしましょう

【月2500円】AGAの薬を通販に切り替えたら安すぎてビビった
【月2500円】AGAの薬を通販に切り替えたら安すぎてビビったAGAの薬を通販で購入したら安すぎてビビりました(笑)ただ、デメリットももちろんありますので、そこら辺のリスクも踏まえながら購入するのをオススメします。また、最低限1度はクリニックに行った方が良いとも思ってるので、ここら辺の理由も解説します...

 

ミノタブを販売してるので信頼性はちょっとアレですが、検査自体は無料なので、お近くにクリニックがなければ行ってみて下さい

 

\自分がAGAなのか無料検査/>>AGAスキンクリニック
無料カウンセリング
※押し売りはないので薬は買わなくても大丈夫

 

AGA治療を含め、コンプレックスにつけこんだ悪徳商売は多いので、お互い気をつけましょう。

以上、「【警告】ミノタブはやめた方が良い【日本皮膚科学会】」でした!

 

人気記事AGAスキンクリニックの無料カウンセリングは、押し売りされるのか?

人気記事【絶望】M字ハゲが辛いと感じるシチュエーション3選