副業

【悲報】ブログ続かない人が多すぎ問題【敗北者マインドが根強い】

苦悩、悩む、

 

えいと
えいと
副業としてブログ運営している26歳会社員のえいとです。

WordPress開始6か月目で「5,000PV」「15,000円」を突破しました。

脱サラをするのがひとまずの目標です。

 

先日、こんなツイートをしました↓

ブログ稼げなくて脱落する理由も分かるんだけど、辞めた後は別のなにかに打ち込むんですかね?

やる気なくなってYouTubeずっと観るみたいな生活を送るなら、すぐに成果が出なくてもブログをやってた方が良いと思いますが、、

行動に成果を求めすぎなのは人間の悪い部分ですね…

 

ブログ続かない人が多過ぎですよね。

Twitterを見てると、10人中5人は3か月すら続いてない印象。

 

「転職するには3年働いてからの方がいいよ」という謎理論のように、何も3年続けろとは言いませんが、早すぎませんかね?

 

まだまだ雑魚レベルの僕ですが、ぶっちゃけ稼ぐにはノウハウよりもマインドの方が大事だと確信してます。

なので、「すぐ辞めるようなマインドだと成果を何も残せないでしょ」ってスタンスです。

 

こう言うと「一昔前のスパルタ理論かよ・・・」と思われるかもですが、この後にちゃんと理由も説明していきます。

 

ちなみに僕は、まだレベルの低い実績ではありますが、それでもブログ収益は半年で月収15,000円を超えています。

最初の「0→1」はクリアした感じですね。

これからも間違いなく収益は増え続けていく予定です。てか、絶対に増やします。

 

まだまだ雑魚レベルな人間の言葉ですが、「もうブログを辞めたい」と思ってしまっている人に何か響けばいいな、と思ってこの記事を書いていきます。

 

※2020/1/14追記
現在は月10万円を達成しております。

ブログが続かない理由

苦悩、悩む、

 

ブログを始めた理由って、多くの人は以下のような言葉に惹かれた人ですよね

  • 副業に最適
  • 会社員でも月収100万稼げる
  • 資産になる
  • 専門スキルが必要ない
  • 学生、主婦でも出来る
  • 場所を問わず仕事が出来る

 

ただ蓋を開けてみると・・・

ブログが続かない人
ブログが続かない人
全然アクセスが来ないし、リンクとかクリックされる気配がない…

グーグルアップデートとかもあるし、SEOはムリゲー。でも、SNSまで手を伸ばすのは大変…

 

まあこうなると、普通はブログを辞めたいって思いますよね。

予想と違ってかなりのハードモードですからね。

 

とはいえ、この程度の理由ですぐにブログを辞めるならこの先も稼げる可能性は低い、と個人的には思ってます。

理由を解説していきます。

あなたがブログをもう少し続けるべき理由

理由、解説、説明

 

理由は3つあります。

辞める理由探しのプロ

 

「これは自分にあってないんじゃないか・・」

「もっといい方法があるかも・・・」

「自分にはもっと活かせる才能があるはずだ」

という直感という名の勘違いをする人が多すぎ。

 

自分の才能を信じるのはいいですが、過信しすぎです。

そんなものに出会える確率は低いので、ブログを辞めた後も同じことを言って、永遠とループする人がほとんどです。

 

人間は都合の悪いことから逃げるために言い訳を考えるプロです。

そもそもレベルが低い

 

トップブロガーのマナブさんのツイートです。

 

結果が出るまでには時間がかかるのに、

  • 50記事
  • 3か月

とかで辞める人が多すぎです。

 

最低でも100記事、半年は続けないと判断が難しいですよ。

 

更にいうと、結果を出すまでの努力がしょぼい人も多すぎです。

100記事くらい書いてるのに、「SEO?詳しくはちょっと・・・」という人すらいますからね。

 

質が高い努力をある程度継続して初めて「ブログ辞めようかな・・・」と言う資格があります。

思考停止して記事を更新するくらいだと、そりゃ結果は出ないですからね。

 

ちなみにSEOに関しては関連記事を載せておくので、今まで意識してなかったら参考にしてください。

 

【初心者向け】SEO対策はキーワードのリサーチが命。1日10PVを目指すには?

SEO対策はキーワードの選び方が分かれ道【月1,500PVまでの道のり】

 

ノウハウコレクターが多すぎ

ブログが続かない人って、何故かノウハウ収集に余念がなかったりするんですよね。

YouTube、SNS、note、サロン、、、

 

で、情報収集をして自分は最短ルートを知った気になる。

そして、頭でっかちになって行動スピードは鈍化。

仮に行動をしてもすぐには成果が出ないので、想像とのギャップにブログが続かなくなってしまう。

 

大事なのは行動です。

近道なんてないので、ひたすら「行動→失敗→改善→行動→失敗→改善→行動→・・・」を繰り返しましょう。

時折成果が出ます。1勝9敗くらいです。失敗の後の行動が大事。

 

ちなみに、僕がブログ初期でとった戦略はこちら↓

 

最初はセルフバックとかで資金を貯めて、ワードプレスを開設。

あとはノウハウを適度にインプットしつつも、行動力を上げていきましょう。

【参考記事】>>【2019年版】セルフバックのデメリットを真面目に分析してみた

疑問
【2020年版】セルフバックのデメリットを真面目に分析してみたセルフバックは稼げるのでおすすめです。が、「セルフバック=怪しい」と思っている人も多いので、今回はあえてセルフバックの”デメリット”のみに焦点を当てて解説します。ぜひ、セルフバックを「やる」か「やらない」かの判断材料に使ってください。...

凡人なので辛いのは当たり前

凡人、普通、日常

 

そもそも論なんですが、世の中の95%は凡人なので、成功を夢見て行動すると必ず何回かは絶望します。

失敗回数が多いですからね。

 

僕の場合は、最近だと2019.9のグーグルアップデートで少し絶望しました。

が、そこから検証と改善を繰り返して、一か月後の今はアクセスが元の1.2倍くらいまで上がりました。

先ほども言いましたが、絶望(失敗)の後の行動が大事です。

 

  • 経営者
  • 芸能人
  • スポーツ選手
  • アーティスト
  • YouTuber
  • 投資家
  • 医者
  • etc・・・

世の中には、華やかそうな肩書の人が沢山いますが、ほとんどの人が何度も絶望して這い上がってますよ。

 

自己成長が習慣となっているので、本人は苦労と思ってないかもですが、一般基準にすると努力量が凄いです。

更に、多くの人は「報われない期間」をかなり過ごしてます。

経営者の自伝とか読めばよく分かりますよ。

 

おすすめ自伝①「志高く」孫正義

 

おすすめ自伝②「こんな僕でも社長になれた」家入一真

 

成功者である彼らの過去と、自分のブログが続かない理由を比べてみると、レベルが違い過ぎてそこにも絶望するかもです。

とはいえ、現実を受け入れつつ頑張るしかないです

結論:もう少し頑張ろう。強欲でもOK

強欲、欲望、

 

今回の記事は、ブログが続かない人が多すぎて思うところがあって、今悩んでる人に少しでも多く見てほしかったので、ちょっと煽ったタイトルにしました。

 

念のために言っておきますが、他に熱中したいことがあってブログが続かないのはOKです。

その場合はそちらに注力しましょう。

 

ただ、特に嫌いなわけでもなく、成果が出ないから辞めたいと思っているのなら、もう少し続けてみませんか?

 

リフレッシュしてOK.

仲間を作ってもOK.

時には休んでOK.

 

ブログは「資産」になります。

スマホやテレビで時間をジャンクフードのように使うより、圧倒的に有意義な時間の使い方ですよ。

 

つらい現実ですが、これを乗り越えたら自分の望む未来が手に入るかもです。

 

ちなみに僕の場合は

  • 会社の時間的束縛からの脱却
  • 嫌いな人間関係からの脱却
  • 自由な場所での仕事
  • 熱中できる仕事
  • 困っている人を見た時にお金の心配をせず助けられる
  • 恋人に見栄を貼れる
  • 親孝行が出来る
  • 健康を維持できる
  • 金銭的ストレスからの解放
  • 人から称賛される

などです。

 

俗っぽいですが、全然いいんじゃないんですかね。

これも行動を続けるための原動力です。

 

もう一度言います。

ブログ続かないって絶望するのは少し早いですよ。

あと10記事でいいから頑張ってみましょ。

 

 

ということで、「ブログを続けられない人」へのメッセージでした。

Twitterもやってるので、よかったらフォローしてください

 

ブロブの相談とか無料で受け付けてるので、気軽にDMとかください

@eito2778

 

 

人気記事【重要】ブログ月収5万までの戦略を解説【再現性高めの王道です】

人気記事【2020年版】アフィリエイトにおすすめのASPを徹底比較