副業

infotop(インフォトップ)でアフィリエイトする危険性

infotop

「infotopって実際のところどうなの?」と先日Twitterにて聞かれました。

2012年頃からinfotopを知っていて、過去にアフィリエイト報酬を得ていた時期もありましたが、現在infotopを利用するかと言われたら正直微妙です。

■infotopが稼げるか知りたい

■infotopって使いやすい?

■infotopって怪しくない?

こんな人向けの記事になります。
(目安読了時間3分)

infotopアフィリエイト

infotop

infotopアフィリエイトは2012年当時はかなり盛んで、ほぼ全てのアフィリエイターが利用しているほどでした。

今でも情報商材のASPでは最大手で、稼ぐ人は月〇〇〇万円と稼いでいますが、2019年現在ではメリットとデメリットが両極端に感じます。

infotopの利用を否定はしませんが、性質は理解はしておきましょう!

infotopのメリット

向上

メリット①利用しやすい

■登録料・年会費無料

■登録時のサイトなどの媒体審査不要

■情報商材最大手なので案件豊富

infotopは敷居が低く案件も豊富なので、情報商材ならinfotopで完結できるほど優れています。

登録料が無料のASPは多いですが、媒体審査不要は多くはないですからね。

とりあえず登録してみるのも良いと思います。

<<infotop公式ページを見る>>

メリット②初心者がドラマを見れる

■高額案件が多い

■クリックから30日有効

■セールスページが上手い

売値がそもそも高い商品が多く、報酬も50%などが普通。

更にそういった商材のセールスページは、情報商材を扱っているだけあって心理学などを熟知したページになっており成約率が高いです。

なので、アフィリエイト歴が短くても当たる可能性は少なからずあります。

そういった意味では、取っ掛かりやすいASPではあります。

<<infotop公式ページを見る>>

infotopのデメリット

デメリット

デメリット①怪しい。評判悪い。

■商品が高い

■情報をネットで買う抵抗感

■アフィリエイターの質の悪さ

■商品の質の悪さ

こんなメリットがありながらも何故お勧めしないのか。

その第1位がこれです。

そもそも敷居が低い時点で、色々なアフィリエイターが扱っています。

そして1発がでかい分、中身も知らずにどんどんアフィリエイトリンクをSNSやブログに貼りまくるんですね。

実際に商材を買って吟味することなくアフィリエイトをするので、質の悪い商品もどんどん売っていきます。

結果、情報商材に対するイメージは悪くなっていき、それを扱っているアフィリエイター自身もイメージが悪くなります。

後は年々情報の価値が大分下がってきているのも背景にあります。

Googleで検索すれば情報はゴロゴロでてきますからね。

3年前に有料だった情報が今では無料で転がっています。

なので、そんな時代に情報商材に数万円を払わせるデメリットも考えて、アフィリエイトしなくてはいけません。

 デメリット②報酬

■最低支払額が5000円

■振込手数料が700+税

他のASPと比較するとかなり基準値が高いので、報酬をもらうのに最初は苦労するアフィリエイターが多いです。

また、振込手数料も高いので、5000円の時は15%ほどが手数料で消えます。

まとめ

想い

結局はinfotopも使い方で、真面目に善良に取り組むのなら試しに使ってみるべきです。

僕の感覚ではデメリットの方が多いので使わないだけ。

ためしに登録して覗いてみるのもいいかもしれませんね!

<<infotop公式ページを見る>>

 

infotop以外にも使いやすいASPは多いので、そちらも確認してみるといいですよ!

ASP、アフィリエイト
【2020年版】アフィリエイトにおすすめのASPを徹底比較アフィリエイトするならASP登録は必須。ただASPの数が多すぎて、ブログ初心者では「どのASPがいいのか」なんてあまり把握できませんよね。なのでそんな方向けに、ASPをランキング形式で比較してみました。...