ブログ戦略

UberEats(ウーバーイーツ)がアフィリエイト可能なASPを発見【朗報】

ubereats、ウーバーイーツ

どうも、えいとです。

先日こんなツイートをしました。

 

UberEats(ウーバーイーツ)は宅配サービスを行なっていなかったレストランの料理を、気軽に宅配してもらえるサービスです。

 

えいと
えいと
芸能人の愛用者も多く、テレビでも取り上げられており、絶賛サービス拡大中!

 

最近の拡大エリア

2019.7.30

  1. 東京都:西東京エリア(武蔵野市・調布市・三鷹市・狛江市・西東京市・小金井市・府中市の一部地域)
  2. 埼玉県:川口市の一部地域
  3. 兵庫県:尼崎市の一部地域

2019.8.6

  1. 東京都:八王子市、町田市の一部地域
  2. 千葉県:千葉市(美浜区・花見川区・稲毛区・中央区)、習志野市、浦安市の一部地域

 

そんな話題沸騰中のUberEats(ウーバーイーツ)。

それだけ人気なら、ブロガーはアフィリエイトしたくなりますよね!

 

そこで今回は「UberEats(ウーバーイーツ)のアフィリエイト」についてご紹介します。

結論から言うと、アフィリエイトできるASPはアクセストレードのみなので、まだ未登録なら登録しておきましょう

アクセストレード登録ページ

 

それでは解説していきます。

UberEatsをアフィリエイト

ubereats、ウーバーイーツ

 

UberEats(ウーバーイーツ)は、以前はもしもアフィリエイトでも扱っていましたが、現在ではアクセストレードの独占案件です。(2019.10時点)

 

アクセストレードで案件検索をすると分かりますが、UbertEats(ウーバーイーツ)のアフィリエイトは2種類あります。

  1. UberEatsフード注文→¥926
  2. UberEats配達パートナー募集→\7,000

 

UberEatsアフィリエイトしたい人
UberEatsアフィリエイトしたい人
なるほど。単価高めだし頑張ろう!

でもどうやってUberEatsをオススメしようかな?

 

って人もいると思うので、ここからは

  1. UberEatsのおすすめのポイント
  2. UberEatsアフィリエイトの注意点

を解説していきます。

UberEatsフード注文

ubereats、ウーバーイーツ

 

UberEatsフード注文の成果地点は、「インストール後の初注文」です。

 

えいと
えいと
UberEatsのアプリインストールだけだと成果にならないので、更に一押しが必要!

 

①まずはインストール→UberEatsのメリットを説明

ex1)複数の飲食店の料理を、お手軽に出前してくれる。

ex2)注文後は、配達状況を携帯で確認できる

ex3)決済が楽

 

②インストール後の注文→操作方法を解説

ex1)注文までのやり方

ex2)配達状況の確認方法

ex3)お店の検索方法

 

UberEatsのインストールのみに焦点を当てても、実際に注文する人は意外と少ないです。

なので承認率がかなり下がってしまうので、インストール後の行動を誘導しましょう!

 

※誘導心理学は記事にもしてるので、載せておきます

占いが当たる理由はバーナム効果!?恋愛でも使えます【悪用厳禁】

カクテルパーティー効果を具体例を交えて解説!無意識を操る誘導術

 

どちらもブロガーなら知っておきたい心理学です。

クレジットカードが必要

クレジットカード

UberEats(ウーバーイーツ)の支払い方法を見てみるとこんな感じです。

  • クレジットカード
  • デビットカード(一部地域)
  • 現金支払い(一部地域)

 

クレジットカードがメインです。

えいと
えいと
やはり「現金払い」はこれからどんどん排除されていきますね。。

 

なので、UberEatsと一緒にクレジットカードもアフィリエイトできます。

今の時点では、両方アフィリエイトしてる人は少ない印象。

ex)

UberEatsはクレジットカードが主な支払方法ですし、これからは「現金支払い」がどんどん無くなっていくので、今のうちに申し込むしておくといいです

楽天カード申し込みページ

 

ちなみに楽天カードは

JANet→952円。提携審査あり

Link-A→713円。提携審査なし

 

JANetの方が単価は高いですが、僕は提携申請しても3か月くらい返事がきてません。(現在進行形)

ずっと申請中のまま。

 

なので、審査のないLink-Aで案件を扱いつつ、JANetでも一応は提携申請してみるのがいいかと思います。

UberEats配達パートナー募集

ubereats、ウーバーイーツ

 

続いては、UberEats配達パートナー募集について。

こちらの成果ポイントは「登録後の初配達」です。

 

これは狙い目が2つあって、一つはサービスエリア拡大のタイミングですね。

UberEats(ウーバーイーツ)は徐々にエリアを拡大しているので、どんどんと募集をかけてます。

 

拡大エリアに含まれる地域に関係する記事を書いてたら、その記事とUberEatsを紐づけするのも一つの方法ですね。

ex)

「船橋 居酒屋」ってキーワードの記事を書くなら、千葉県民がメインターゲットですよね。

なので、UberEatsの千葉エリアが拡大すればアフィリエイトしやすいです。

 

また、「UberEatsの配達員は芸能人に会える可能性がある」というので、人気アルバイトになってるそうです。

(僕はやったことないので実情は分かりませんが)

 

 

 

えいと
えいと
「芸能人」「タワーマンションに入れる」とかをアピールポイントにして、アフィリエイトしている方もチラホラと見かけます

【注意】UberEatsのゴリ押しは危険

ポイント、結論、要点、まとめ

 

さて、最後にUberEatsアフィリエイトの注意点です。

 

アフィリエイトを成約させたいがために、ちょっと誇大表現する人がいます。

 

UberEatsなら

  • 迅速に丁寧に届く
  • クレーム対応しっかりしてる
  • 芸能人に会った人多い

とかですかね。

 

でもたとえば、こんなケースもあるわけです↓

 

誇大表現をしてると、

  • 成果が否認される
  • 広告が停止される
  • ブログ経由で登録した配達員が問題を起こすかも

などが考えられるので要注意。

 

ex)

今までにない新鮮なサービス。

→だけど、配達員はバイトだから雑なケースもある

みたいな感じで、デメリットも紹介しつつアフィリエイトするようにしましょうね!

 

えいと
えいと
誇大表現はNGです!

 

また、最後に改めてASPをご紹介しておきます。

アクセストレード→UberEatsを扱っている(独占案件)

JANet→楽天カード(単価高いけど提携審査遅い)

Link-A→楽天カード(単価が少し下がるが提携審査なし)

 

割と稼ぎやすい案件だと思うので、UberEatsのアフィリエイト頑張ってください!

 

 

以上、『UberEats(ウーバーイーツ)がアフィリエイト可能なASPを発見【朗報】』でした。

 

 

人気記事【裏技】クローズドASPに簡単に登録する方法【ブログ初心者必見】

人気記事もしもアフィリエイト経由だとAmazonの審査に合格しやすくなるってご存知ですか?

関連記事