Twitter

Twitterで過去のツイートを期間orキーワードで検索する方法【図解】

twitter

先日Twitterの予約投稿に関する記事を公開したんですが、こんな反応を頂きました。

 

Twitter初心者
Twitter初心者
予約投稿めっちゃ便利!

でも、そんなにツイートのネタがないよ~!(泣)

 

  • そもそもインプットが足りてない?
  • インプットとアウトプットの比率は?
  • 完璧なツイートを求めすぎ?

理由は色々と考えられます。

 

でも、出来ることなら手っ取り早くツイート量を増やしたいですよね?

それなら過去のツイートを利用しましょう!元ネタがあるので負担が少ないです。

 

Twitter初心者
Twitter初心者
でも、過去にツイートした内容なんて覚えてないよ~

スクロールして探すのにも限界があるし・・・

twitter検索

 

てことは、過去のツイートを検索出来たら便利ですよね。

なので、今回は以下2つの検索方法をご紹介します!

  1. 過去ツイートを期間で検索
  2. 過去ツイートをキーワードで検索

 

ツイートのネタ不足に是非役立てて下さい!

検索窓に打ち込むコードを入手

Twitterの検索窓にコードを打ち込むんですが、まずこのコードをご紹介します。

↓は僕のコードですが、一先ずコピペしましょう!

from:@8NO1TV1 since:2019-05-01 until:2019-05-20

 

コードについて解説していきます。

アカウント指定

Twitter検索1

「from:@~~~~」でアカウントを指定します。

 

Twitterアカウント名

アカウントはプロフィールの名前の下に記載があります。

過去のツイートを調べたいアカウントにコードを書き換えましょう!

期間指定

Twitter検索2 Twitter検索3

 

「since:2019-0501」

➡指定した期間の”開始”を指定

「until:2019-05-20」

➡指定した期間の”終わり”を指定

 

あなたが検索したいツイートの期間に書き換えましょう!

過去ツイートを検索

あなた専用のコードを入手したら、それをTwitterの検索窓に打ち込みます。(画像はPC画面)

Twitter検索窓

 

「from:@8NO1TV1 since:2019-05-01 until:2019-05-20」

を打ち込んでみるとこんな感じです↓

過去ツイート

期間+キーワードで検索

続いて、「期間+キーワード」で検索する方法ですが、方法は簡単。

期間指定のコードの後にキーワードを入れるだけです!

 

from:@8NO1TV1 since:2019-05-01 until:2019-05-20 ブログ

 

これで調べてみるとこんな感じ↓

過去ツイート(キーワード)

過去ツイートをブラッシュアップ

twitterアフィリエイトで月900万稼ぐクニフトさん(@kunifuto_afi)のツイートをご紹介します↓

 

Twitter攻略では「1日30ツイート」のような、大量ツイートが推奨されています。

否定する人もいますが、出来るならやったほうが良いのは事実。

僕自身ツイート量が多い日の方が、フォロワーの増加数は多いです!

 

ただ、1日30ツイートもするとネタが枯渇しますし、ぶっちゃけ15ツイートでもきついです(笑)

なので、こんな時こそ過去ツイートを利用します!

 

過去ツイート(2~3ヶ月前)をブラッシュアップして、完成度を上げて使いまわしていく。

ブログのリライトと一緒ですね。

これをすることで、良質なツイートを発信し続けることが出来ます!

 

  1. 過去ツイート2つ
  2. 新ツイート3つ

これだけで毎日5ツイートできるので、過去ツイートをバンバン利用していきましょう!

 

また、予約投稿と合わせるとより効果が増すので、良かったら併用して使ってみて下さい

Twitterでツイートを予約投稿するならSocialDogがおすすめ【使い方を図解】

ツイート
Twitterでツイートを予約投稿するならSocialDogがおすすめ【使い方を図解】Twitterの予約投稿の方法を画像を交えながら解説します。予約投稿を使えば、「ツイートしなくては・・・」という強迫観念から解放されますし、反応の良い時間帯にコンスタントにツイートを投下できるので、効率的に運用したいなら利用したい機能です!是非参考にしてください^^...

 

以上、「Twitterで過去ツイートを期間orキーワードで検索する方法【図解】」でした!

関連記事