ブログ戦略

メルカリをアフィリエイトする際の提携ASPと収益UPのコツ

メルカリ

メルカリが物凄い勢いですね。

2013年に出来てからあっという間に我々の生活の一部になり、今では月間1000万人が購入者として利用し、累計出品数も10億品を超えています。

海外でも2000万DLを突破して、まだまだ成長途中のメルカリを扱いたいアフィリエイターさんも多いと思うので、今回はメルカリのアフィリエイトについてご紹介します。

<今回の内容>
■メルカリを扱っているASPはどこか?

■メルカリと併せて紹介することで収益UPに繋がる案件は?

■メルカリ案件が終了する可能性大。そんなときの対処は?

■1つのASPに依存するのはヤバイ
(目安読了時間:5分)

メルカリ案件は1社のみ

メルカリ
結論から言うと、メルカリ案件を扱っているのはバリューコマースのみです。

バリューコマース公式ページ

 

2018年前半まではLink-Aで扱っていましたが案件終了し、2018年後半になりバリューコマースで案件が再開しました。

後ほど対策をご紹介しますが、メルカリ案件はいつ終わってもおかしくない危険性がありますのでそこだけは要注意です。

メルカリの報酬は?

客単価

<メルカリの報酬設定>
432円(税込)

<報酬確定条件>
①メルカリ新規登録
②2000円以上の新規購入

これを見てわかる通り、ちょっと条件が厳しいです。

とはいえ、メルカリの月間購入者は1000万人いるので、まずは「新規登録」を狙っていくのが大事ですね。

収益UP!併せて紹介しよう!

長続きオークファンってご存知ですか?

オークションやショッピングサイトの価格や売れ行きを調べることが出来るツールで、メルカリで売れる商品をリサーチするために使っている方も多いです。

オークファンを知らない場合は、ちょっと覗いてみて下さい。

オークファン公式ページ

<オークファン報酬額>
・無料会員登録➡150円
・プレミアム会員➡1000円
・オークファンプロplus➡6000円

報酬は3パターンありますが、無料会員登録の後に別プランにアップしても追加でアフィリエイト報酬を貰えるので、まずは「無料会員登録を狙う」のがおすすめです。

メルカリと一緒におすすめすることで、収益UPを狙いましょう!

※オークファンもバリューコマースに案件があります。

バリューコマース公式ページ

案件終了した際の対策

終了先ほど少し触れましたが。メルカリは案件終了の過去があるので、バリューコマースでもいつまで掲載されるのか分かりません。

そこでご紹介したい対策が「メルカリ招待コード」です。

メルカリ招待コードのやり方

まず初めに、メルカリを開いたら「三」をクリックしましょう。

メルカリ1

クリックをすると項目が並びますが、下の方にある「紹介してポイントGet」をクリックしましょう。

メルカリ2

クリックすると「今やっているキャンペーン」と「招待コード」が記載されているはずです。

メルカリ4

メルカリ3この記事作成時では「300円」でしたが、時期によって報酬額は変動します。

2つのデメリット

この方法ですがデメリットがあります。

1つは当たり前ですが「報酬設定」です。

キャンペーン次第で報酬設定が変わるとはいえ、基本的にはバリューコマースで扱った方が報酬が高いです。

 

2つ目は「難易度」です。

①「〇〇のおすすめなので登録しておきましょう!➡メルカリ公式ページ

②「僕の招待コードは〇〇◆◆で、これで登録するとお得ですよ!」

どちらの方が登録して貰える可能性が高いと思いますか?

個人的には断然①のリンクの方がクリックしたくなります。

招待コードはあくまで、近しい距離間の人に紹介するイメージなので難易度が高い気がします。

アフィリエイトの切り口

切り口メルカリの検索ボリュームは半端ないです。

普通に戦っても勝ち目がないので「切り口」を変えるのがおすすめです。

ex1)
メルカリは女性ユーザーが多く、ヤフオクは男性ユーザーが多いそうです。

なので、「ヤフオクの男性ユーザー」向けにヤフオクとメルカリの比較記事を書いたりして、新規ユーザー開拓を狙ってみる。

 

ex2)
メルカリの商品出品は手軽なので、ネットビジネス入門としてメルカリでの商品出品をすすめる。

実際に出品者としてメルカリを使ってもらえれば、日常的に他の人の商品もチェックするので、購入してもらえる可能性あり

このように、色々な切り口でメルカリをおすすめしましょう!

まとめ

手順

今回のまとめは4つです。

1つ目は「メルカリ提携ASP」について。

メルカリと提携しているASPはバリューコマースのみなので、メルカリ案件を扱うなら登録しておきましょう!

案件自体も豊富なので、他の案件を探すのにも便利です。

バリューコマース公式ページ

 

2つ目は「オークファン」です。

こちらもバリューコマースで扱えるので、メルカリと併せて紹介することで収益UPを狙いましょう!

使ったことがなければ、商品説明のために無料登録して分析した方が良いです

オークファン無料会員登録

 

3つ目は「招待コード」について。

招待コードはデメリットもありますが、案件が終了した場合は最悪これを利用しましょう!

収益がゼロになるよりはチャレンジしてみるべきです。

 

最後は「ASP」についてです。

以前、別の記事でhuluのアフィリエイトについて書きました。

【報酬単価が2倍違う!?】huluのアフィリエイト案件を扱えるASPを比較してみた

Huluの案件はASPによって報酬が2倍弱違うったので、ASP別で報酬比較していないアフィリエイターは大損をしています。

今回のメルカリも場合によっては、再度他のASPに案件乗り換えも考えられるので、ASPの複数登録は間違いなく必須です!

収益漏れを防ぐために登録しておくべきASPをまとめているので、よかったら参考にしてください。

おすすめのアフィリエイトASPを徹底比較。必須ASPは6個のみ!

 

 

以上、メルカリのアフィリエイトについてでした!

何か質問があればTwitterにてお待ちしておりますので、遠慮なくご連絡ください!
@8NO1TV1

関連記事