副業

ブロガーにおすすめのマウス【生産性UPなので、投資価値あり】

ブロガーにオススメのPCマウス

どうも、ハチです。

今回は「ブロガーの生産性を上げる、おすすめのマウス」をご紹介します。

 

もともと、僕自身はマウスなんか使っておらず、PC1台で完結してました。

PCのマウス

 

ハチ
ハチ
持ち運びとか、外出先での作業スペースを考えると、マウスは別にいらないかな…

今までは、こう思ってたんですね。

 

確かに、細かい動作が効きにくく、画像編集とかする時は特に、不便さを感じてたんですが、そういうものだと割り切ってました。

そして、これで1年くらいブログを書いてたんですが、ある日、27,000フォロワーを誇るアフィラさんのツイートが目に入りました。

ハチ
ハチ
このツイートを見て、即アマゾンでポチりました(笑)

 

「爆速になるなら買うしかないだろー!」って感じですね。

買ったのはこちら→ゲーミングマウス ロジクール G300s

 

そして今回は、このマウスが届いた直後に、YouTubeでレビュー動画を撮ったので、その内容を記事にしていきます。

(※動画で観たい人はこちら→YouTubeでレビューを見る

ゲーミングマウス ロジクール G300sの特徴

ゲーミングマウス ロジクール G300sの特徴

 

まず最初に、僕が購入したゲーミングマウスG300sのスペックをご紹介すると、こんな感じです。

ブランドLogicool(ロジクール)
重さ81.6 g
商品の幅×高さ7.2 x 3.7 cm
カラーブラック
発売年2018年
必要システム1Windows7以降
必要システム2macOS10.11以降

 

ゲーミングマウスというのを初めて目にしたんですが、「ブロガーでも使えるんだこれ!?」って感じです。

ゲーマーのガチ勢が使うものだと思っていたので、結構衝撃でした。

 

Logicoolというブランドも初耳だったんですが、スイスに本社を置く会社(日本拠点は東京都港区)で、コンピューター周辺機器を提供する企業みたいです。

 

ハチ
ハチ
日本に拠点があるので、万が一の問い合わせも安心して出来ます!

ゲーミングマウスG300s購入のメリット

メリット、利点、利益

 

ではまず最初に、ゲーミングマウスG300sのメリットからご紹介していきます。

1:操作ミスが減った

これが個人的には一番大きなメリットでした。

PCでのスクロールだと、クリックした気がなくてもクリックしていたり、細かい位置調整が難しかったです。

PCのマウス

 

ハチ
ハチ
しかし、マウスを使うことで、細かい微調整が可能になったので、修正の手間やストレスが大幅に軽減しました!

2:ショートカットキーの登録が出来る

また、ゲーミングマウスG300sにはボタンが7個ついており、それぞれにショートカットキーを割り振ることが出来ます。

ゲーミングマウス

 

↑は僕のマウスの設定なんですが、「Ctrl + A」「Ctrl + C」「Ctrl + X」「Ctrl + V」「Ctrl + Z」「Enter」などを割り振っています。

 

ハチ
ハチ
個人それぞれで決められるので、自分が良く使うもの割り当てれば、マウスで操作が全て完結するので時短になります!

3:見た目がカッコいい

また、デザインもオリジナリティーがあって、カッコいいです。

ゲーミングマウス ゲーミングマウス ゲーミングマウス

 

ブロガー
ブロガー
いやいや、デザインなんてどうでもいいでしょ…

こう思う方もいらっしゃいますが、やっぱカッコいいものを持つと愛着が湧くし、PCを触るのが楽しくなるんですよね。

ビシッとしたスーツを着ると、気分が引き締まるのと一緒です。

4:予想より安い

ハチ
ハチ
ゲーミングマウスってことは1万円くらいするのかな?

最初はこう思ってたんですが、ゲーミングマウスG300sは送料込みで3,139円。

予想よりも大分安かったです

(※2020年5月現在)

ゲーミングマウス

 

ハチ
ハチ
2018年モデルだからか、他の商品と比較してもかなり安いです!半額以下!

5:意外と長持ちする

Amazonのレビューを見ていると、1~2年くらいは利用可能なようです。

ゲーミングマウスのレビュー(※クリックで拡大可能)

 

ハチ
ハチ
レビュー主さんは2年で壊れることに若干不満な様子ですが、3,000円のマウスでそれだけ長持ちすれば十分かなと思います。

6:軽くて動かしやすい

最後のメリットとしては、「マウスの軽さ」です。

学校とかで使っている一般的なマウスと違って、クリックの反応が滑らかで、マウスの動作も軽いです。

自分でマウスの反応速度を調整することが可能なので、お好みのスピード感で利用できます。

ゲーミングマウスの速さ調整

 

また、マウス自体の重さも81.6gと、卵1個より少し重いくらいしかないので、持ち運びにも苦労しません。

 

メリットまとめ

ゲーミングマウスG300sを購入して感じたメリットをまとめると、以下6つです。

1:操作ミスが減った
2:ショートカットキーの登録が出来る
3:見た目がカッコいい
4:予想より安い
5:意外と長持ちする
6:軽くて動かしやすい

ゲーミングマウスG300s購入のデメリット

デメリット、マイナス

 

続いては、ゲーミングマウスG300sを購入するデメリットを3つご紹介します。

1:別に買わなくても作業は出来る

たしかに、生産性が上がるし、ストレスもなくなるんですが、別になくてもPC作業は出来ます。

僕自身、1年間はマウスなしでブログを書いてましたしね。

 

同じ3,000円を使うなら、以下の書籍のどれか1つでも買って、スキルを伸ばすという選択もアリだと思います。

 

ハチ
ハチ
どれも3,000円程度で買える、セールスライティングやマーケティングの本です!

僕自身、全部読んでますが、「ブロガーには必読書」と言っていいくらいオススメです。

2:コードが長い

また、ゲーミングマウスだからか、コードがかなり長いです

ゲーミングマウス

 

ハチ
ハチ
メリットに感じる人もいるかもですが、僕は少し邪魔に感じました

 

ただ、Logicoolシリーズのゲーミングマウスには、有線だけでなく無線のマウスもあるので、気になる場合は違うのを購入すれば良いかと思います。

あとは、コードを結ぶなりして、ちょっと工夫するのもアリです。

3:ショートカットキーの登録が少し分かりにくい

ショートカットキーの登録方法についてが、特に説明書なども入っておらず、ちょっと不親切でした。

 

ハチ
ハチ
え、パソコンにマウスを繋げば、それだけで設定できるんじゃないの…?

と悩みに悩んで色々とググった結果、公式サイトでソフトウェアをインストールする必要がありました。

 

ソフトウェアをインストールして開くと、↓のような画面になるので、こっからは直感的に操作できます。

ゲーミングマウス ゲーミングマウス

 

ハチ
ハチ
ガッツリとカスタマイズしたい場合は、ググってみて下さい!

ゲーマーのガチ勢が色々と解説してますので(笑)

 

デメリットまとめ

ゲーミングマウスG300sを購入して感じたデメリットは、以下3つです。

1:別に買わなくても作業は出来る

2:コードが長い

3:ショートカットキーの登録が少し分かりにくかった

【結論】ブロガーはゲーミングマウスG300sを購入すべき?

ポイント、結論、要点、まとめ

 

結論としては、最優先で必要なわけではないけど、あったら便利なので購入した方が良いです。

 

僕の場合、「Ctrl + C」などの、よく使うショートカットキーをボタン登録しているので、結構な時短になってます。

1~2年は壊れずに使えるとのことなので、仮に1年と想定して1日当たりの費用を出すと

3,139円÷365日=8.6円/日

 

たったの1日8.6円。

時給1,000円だとしたら、わずか30秒程度の給料です。

 

ハチ
ハチ
PC作業の多いブロガーなら、確実に30秒以上の時間を生み出してくれるので、投資効果はあると思います!

余裕で回収できますよね。

 

特に、今までマウスを使ってこなかったブロガーさんは、作業のスムーズさがガラリと変わると思うのでオススメ。

僕はゲーミングマウスG300sを購入して、大満足してます。

ゲーミングマウスG300s購入時の不安点

パソコンの前で悩む男性

 

最後に、ゲーミングマウスG300sを購入する上での不安点を2つ解説して終わりにします。

1:ボタンが多くて誤クリックしそう

見ての通り、ゲーミングマウスG300sはボタンが多いです。

ゲーミングマウス

 

マウスを持っていないブロガー
マウスを持っていないブロガー
こんだけボタンが多いと、間違ってクリックを押したりしない?

それに、指を置くところが狭くて、ちょっと使いにくそう…

なので、このような疑問を持つのが普通なんですが、使ってみると全く問題ありませんでした。

ゲーミングマウス

 

プロレスラーのような指だと難しいかもですが、一般的な指の太さなら十分な幅が確保されています。

また、ボタンも凹凸がハッキリとしているので、誤ってクリックする心配は特にないです。

2:返品は出来るのか?

そして、もう一つ気になるのが「返品できるのか?」だと思うので、Amazonの返品制度をご紹介します。

amazonの返品制度

 

公式サイトによると、商品が到着して30日以内なら、返品可能なようです。

開封済みでも50%を返金して貰えるので、今回なら1,500円ほど返して貰える計算ですね。

 

30日の猶予があれば、ブログを書きながらじっくりとマウスの使い心地をチェックできると思うので、是非試してみて下さい。


ちなみに、Amazonが一番安く販売されてるので、こだわりがなければ、Amazonで購入するのがオススメです。

3,000円以上の時間を間違いなく生み出してくれるので、なるたけ早く手に入れておきましょう!

後回しにするほど、無駄に時間を使うことになりますので。

 

 

以上、「ブロガーにおすすめのマウス【生産性UPなので、投資価値あり】」でした。

 

人気記事【2020年版】アフィリエイトにおすすめのASPを徹底比較

人気記事ブログ初心者でも簡単に出来るWordPressの始め方【図解付き】

人気記事ブログ戦略 【重要】ブログ月収5万までの戦略を解説【再現性高めの王道です】