薄毛、AGA

【警告】AGAクリニックに行って恥ずかしかったこと3選

【M字ハゲ】AGAクリニックに行って恥ずかしかったこと3選
薄毛に悩んでる人
薄毛に悩んでる人
AGA治療をしたいけど、クリニックに行くのは恥ずかしいな…

どうも、ハチです。

こう思ってる人結構多いですよね

そこで今回は、僕がAGAクリニックに行って実際に恥ずかしいなと思った点を3つご紹介します

 

何が恥ずかしいのかが明確にわかれば、正確に不安を把握することが出来るので、

「あ、それなら大したことないな」

って思えるかもです

 

また記事後半では、

「やっぱクリニックに行くのはキツイな…」

今回の記事で改めてこう思った方向けに、クリニックに行かずに済む治療の代替案もご紹介します

ハチ
ハチ
薄毛が気になっている方は、ぜひ最後まで読んでいって下さい!

AGAクリニックのここが恥ずかしかった3選

クリニック、医者、病院、医師

 

実際に行ってみて恥ずかしいと感じた部分を3つご紹介します

1:女性看護師が多い

僕はAGAスキンクリニックの船橋院に行きました

他のクリニックでは違うのか。船橋院以外の場所では違うのか。

ここら辺はわかりませんが、とにかく船橋院は女性スタッフが非常に多かったです

 

やはり薄毛治療って“男としての尊厳”を守るためだと思うので、つまり女性目線を気にしてるわけじゃないですか。

なので、いくら治療目的とはいえ、そして看護師さんとはいえ、羞恥心を感じました

ハチ
ハチ
僕の毛量でこれなので、もっと進行してたら…

2:男としてのプライド

薄毛って病気なので、治療するのは当然の話なんですが、やっぱ恥ずかしさを感じます

なんだろ。治療を始めるってなると

「あ、俺ってハゲなんだ」

って認める感じですかね

 

いや薄毛直したいなら認めろよ、って話なんですが、やはりプライド的には…

3:年齢的な恥ずかしさ

僕のイメージでは、「薄毛=40代以降が抱える悩み」だったんですよ

なので、27歳にしてAGAクリニックに行くなんてのは思ってもいなかったです

 

看護師さんに聞いてみると、最近では20代~30代で来院(治療だけでなく予防や検査を含めて)する人は多いらしいんですが、

まあそれでも恥ずかしいものは恥ずかしいですよね

クリニックに行かずに済むハゲ治療3選

薄毛、ハゲ、髪、AGA

 

なので、僕が恥ずかしいと思った点をまとめるとこちら↓

1:女性看護師が多い

2:男としてのプライド

3:年齢的な恥ずかしさ

 

まあ文字にして見ると大したことないですが、

「いや、でもやっぱり行きたくない…!」

って人もいると思うので、代替案を3つご紹介します

1:市販の育毛剤を購入

AGA治療としてミノキシジルが有効なんですが、これが入った育毛剤も結構あります

ただ第一類医薬品と分類されてるので、薬局で薬剤師さんに確認する必要はあり。

参考例としてマツモトキヨシの医療品販売制度に関するページを貼っておきます

>>要指導医薬品および一般用医薬品の販売に関する制度および、高度管理医療機器等販売業について

 

でも結局薬剤師と顔を合わせるなら、AGAクリニックとあまり変わらない気もしますし、

【第1類医薬品】リアップX5プラスネオとか結構いい値段しますからね

ハチ
ハチ
これを買うなら…と思っちゃいます

 

また、先ほどミノキシジルという単語を出しましたが、

AGAの治療法は「【ハゲを防ぐ】AGA、フィナステリド、ミノキシジルについて解説します」で詳しく解説してます。

AGAに関する知識があまりない方は是非そちらも参考にして下さい

【ハゲを防ぐ】AGA、フィナステリド、ミノキシジルについて解説します
【ハゲを防ぐ】AGA、フィナステリド、ミノキシジルについて解説しますAGA、フィナステリド、ミノキシジルについて、シンプルに分かり易く解説しています。これを読めばAGAの最低限の知識が身につくので、「薄毛が心配」「遺伝的にヤバい」「兄貴がハゲてきた」って方は、是非チェックしておいて下さい!...

2:個人輸入で薬を購入

個人輸入でフィナステリドやミノキシジルが配合されたAGA薬を購入できます。

しかもクリニックに比べてかなり安いので、かなりお得にAGA治療が可能。

 

僕自身もこれをやっていて、詳しくは「【月2500円】AGAの薬を通販に切り替えたら安すぎてビビった」で解説してます

【月2500円】AGAの薬を通販に切り替えたら安すぎてビビった
【月2500円】AGAの薬を通販に切り替えたら安すぎてビビったAGAの薬を通販で購入したら安すぎてビビりました(笑)ただ、デメリットももちろんありますので、そこら辺のリスクも踏まえながら購入するのをオススメします。また、最低限1度はクリニックに行った方が良いとも思ってるので、ここら辺の理由も解説します...

 

ただこの方法はデメリットもあって、海外の薬なんで効果や副作用に関しては完全に自己責任。

僕がカウンセリングに行ったAGAスキンクリニックだと、↓のように返金保証があるので、安心を選ぶならクリニックの方が良いです

AGAスキンクリニックの完全返金保証

3:オンラインのカウンセリング

AGAスキンクリニック

・カウンセリング→対面

・治療→オンラインでも可

という感じでした(僕が行った時は)

 

ただ最近だと、このカウンセリングの部分もオンラインで出来ますよ、ってクリニックがあります

クリニックに行く面倒臭さや恥ずかしさがなくなるので、メリットは大きいと思うんですが、個人的には反対です

 

というのも、カウンセリングってマイクロスコープを使って頭皮の検査とかするんですよ

詳しくは「【M字ハゲ】AGAスキンクリニックの無料カウンセリングに行ってきた」で解説してますが、

こういった検査をオンラインでやった場合、正確性に疑問が出るんですよね

 

額が少し広かったり、髪がぱっと見で少なかったら、無条件でAGAと診断されそうで…

ハチ
ハチ
AGAの薬を買ってくれた方がクリニックは儲かりますからね 

【結論】AGAクリニックに行った方が良い

看護師、ナース、病院、クリニック

 

というわけで、

1:市販の育毛剤を購入

2:個人輸入で薬を購入

3:オンラインのカウンセリング

↑のような代替案を紹介しましたが、僕としてはAGAクリニックに行った方が良いと思ってます。

「一時の恥ずかしさや面倒くささ」と「今後のフサフサな髪」では全く釣り合ってませんので。

ハチ
ハチ
1時間ほど我慢すれば終了です!

 

別に薬を買う必要もなく、AGAと診断されたら僕みたいに個人輸入の薬を購入すれば、格安で治療は出来ますしね。

ガッツリと薄毛が進行してからだと自宅治療では限界があるので、行くなら早めが良いです

 

一応、僕が行ったAGAスキンクリニックが全国展開で検査が完全に無料なので、参考までに公式サイトを覗いてみて下さい

 

\自分がAGAなのか無料検査/>>AGAスキンクリニック
無料カウンセリング
※押し売りとかはないので、薬は買わなくても大丈夫です

 

 

ということで、以上「【警告】AGAクリニックに行って恥ずかしかったこと3選」でした。

お互い薄毛治療を頑張りましょう!

 

人気記事AGAスキンクリニックの無料カウンセリングは、押し売りされるのか?

人気記事【メンズ向け】モテたいなら1度は試しておいた方が良い商品