就活・転職

フリーターにおすすめの転職エージェント6選【正社員採用率96%】

フリーター
就職したいフリーター
就職したいフリーター
正社員で働きたいから転職エージェントに登録したいんだけど、フリーターでも登録できるのかな?

職歴がないけど、優良企業の正社員になりたい

えいと
えいと
転職経験が2回あり、21社の転職エージェントを経験した僕が、この疑問に回答していきます。

 

まず大前提として、フリーターの方は絶対に転職エージェントを利用すべきです。

『転職サイト』
求人数は多いが、学歴や職歴などのフィルターが多いので、応募すら出来ない求人が多い。

『転職エージェント』
転職サイトで落ちてしまう求人に、直接推薦してもらうことで、面接をして貰うことが可能

 

この違いから分かるように、転職サイトだけではフリーターから優良企業の正社員になるのは”ほぼ”不可能です。

なので、転職エージェントは必ず利用する必要があります。

 

ただ、ここで注意点があります。

何も考えずに大手の転職エージェントを利用するのは絶対に辞めて下さい。

 

転職エージェントにはそれぞれの「特徴」があります。

例)
A社→20代に強い
B社→外資系
C社→40代以降のハイクラス

 

そして残念なことに、ほとんどの大手転職エージェントは「正社員経験者」をターゲットにしています。

なので、フリーターの方ではそもそも登録できない。もしくは、登録できてもサポートを後回しにされるケースが多いです。

例)「リクルートエージェント」「dodaエージェントサービス

 

そこで、フリーターの方が転職エージェントを利用する際は、以下2つを意識しましょう。

①フリーター向けの転職エージェントを利用する

②1社ではなく、複数の転職エージェントを利用する

 

「働けるならどこでもいいや…」という方以外は、上記2点を必ず守りましょう。

その方が、優良企業の正社員として働ける確率がグンと上がります。

 

ちなみに、転職エージェントを利用するメリットはこちら↓

転職エージェントの仕事

①カウンセリング(自分の希望を聞いてくれる)
②自分に適した求人紹介
③履歴書の添削
④面接練習
⑤面接の日程調整
⑥給与、待遇交渉
⑦転職サイトでは書類選考で落ちる企業への推薦

 

えいと
えいと
転職エージェントはこれら全て無料でやってくれるので、ドンドン有効活用しましょう!

 

それでは解説に入っていきます。

フリーターにおすすめの転職エージェント6選

転職エージェント

 

一刻も早く就職したい人
一刻も早く就職したい人
詳しい説明はいらないから、一刻も早くおすすめの転職エージェントを知りたい!

どうせ無料なんだから、ババっと全部登録するぜ!

 

こんな方もいると思うので、まず最初におすすめの転職エージェントを全て紹介しておきます。

NO1:DYM就職

独自のパイプを持っていて、書類選考なしで企業との面接が可能。
「就職率96%」の最もおすすめな転職エージェント

 

NO2:ハタラクティブ

書類審査通過率91.4%、内定率80.4%。
年間2万人の就職支援実績を持つ転職エージェント

 

NO3:JAIC

無料で行われる研修セミナーが充実。
最もフリーターに特化した転職エージェント

 

NO4:ウズキャリ

内定率86%。フリーター向けの転職エージェントで、最もサポートが厚い。

 

NO5:就職Shop

転職業界最大手の「リクルート」が運営する、20代の就職に特化した転職エージェント

 

補足:ワークポート

フリーター向けではないが、未経験採用の案件も多い。IT業界へ就職したいなら必須。

 

以上6つが、フリーターの方におすすめの転職エージェントです。

ここからはそれぞれの転職エージェントについて、深掘りしていきます。

 

※ちなみに、全部登録する必要はありません。情報が追えなくなりますので。

どこも「実績」は十分なので、この中のいくつかを無料登録しておけばOKです!

NO1.「DYM就職」

 

求人数2,000社以上
対象エリア全国
公式サイトDYM就職

 

「DYM就職」は既卒・未経験・第二新卒の就職支援に特化した転職エージェント

企業からの信頼度が高く、「書類選考なし」で面接からスタートできる。

就職率96%という驚異の数字を誇っていて、フリーター向け転職エージェントでは最高数字

フリーター向け転職エージェントでは珍しく、札幌から九州まで全国展開している

他の転職エージェントと比べて、30代のフリーター向け求人も多い

 

\最もオススメの転職エージェント/>>「DYM就職」無料登録

NO2.「ハタラクティブ」

ハタラクティブ

 

求人数3,000社以上
対象エリア関東、関西、中部、九州
公式サイトハタラクティブ

 

20代であれば、どんな方でも足切りなく利用できる

「やりたいことが分からない」という方でも、カウンセリングに対応してくれる

60,000人以上の支援実績

内定率80.4%の実績があるので、希望の会社に入りやすい

フリーター専門のアドバイザーがいる

書類選考の通過率が9割以上

 

\寄り添うカウンセリング/>>「ハタラクティブ」無料登録

NO3.「JAIC」

JAIC

 

求人数5,000社以上
対象エリア全国
公式サイトJAIC

 

JAICは厚生労働省が「職業紹介優良事業」として認定している就職支援サービス

転職エージェントでは珍しく「東北地方」「中国地方」にも対応

JAICでは、職歴がないフリーターでも社会に出られるように、社会人マナーの研修をしてくれる

就職希望者と企業のマッチング制度が極めて高く、入社後の定着率は93%を誇る

就職成功率81.1%、転職支援実績20,000名以上

フリーターの就職に特化した転職エージェント

 

\国が認める転職エージェント/>>「JAIC」無料登録

NO4.「ウズキャリ既卒」

ウズキャリ

 

求人数600社以上
対象エリア関東、関西(skypeで全国対応)
公式サイトウズキャリ

 

フリーター向けの転職エージェントで、一番サポートが手厚い。1人への支援時間が、他社の10倍

独自の審査基準で、提供リストからブラック企業を徹底排除

内定率86%、転職支援実績35,000人以上

面接対策はマニュアルではなく、各求人に対して面接を最適化

担当者の多くはフリーターやニート経験者なので、就職希望者の気持ちを分かってくれる

オフィスがない地域でも、SkypeやLine電話で対応可能

 

\手厚いサポートで安心感抜群/>>「ウズキャリ」無料登録

NO5.「就職Shop」

就職shop

 

求人数8,500社以上
対象エリア関東、関西
公式サイト就職Shop

 

転職業界最大手の「リクルート」が運営している、フリーター向けの転職エージェント

「DYM就職」と同様、書類選考なしで企業との面接を受けられる

100,000人以上の利用者数という圧倒的実績を持ち、20代のフリーターに特化

フリーターに特化した転職エージェントでは、提携企業数が最も多い

対応地域が関東、関西のみなのがデメリットですが、どちらかの地域に住んでいるなら登録しておきたい転職エージェント

 

\リクルート運営で提携企業が最多/>>「就職shop」無料登録

補足:ワークポート

workport、ワークポート

 

求人数15,000社以上
対象エリア全国
公式サイトワークポート

 

ワークポートは転職エージェント業界でかなりの老舗なので、ノウハウの蓄積が凄い

フリーター特化ではないが、「未経験OK」の案件も多いので、フリーターでも対応してくれる。

「IT企業」「web系」にとにかく強い。そっち方面志望なら、未経験だとしても登録必須

転職支援実績は圧巻の500,000人以上

「急いで転職したい!」という要求にも対応してくれる

 

\特にITに強い業界最大規模/>>「ワークポート」無料登録

【まとめ】フリーターにおすすめの転職エージェント

転職

 

冒頭でも説明しましたが、転職サイトの求人にはどうしても「学歴」「職歴」などのフィルターがかかってしまいます。

つまり、フリーターの方にとっては「自分では応募すら出来ない求人」が多数あるということです。

 

しかし、転職エージェントを利用すれば、転職サイトでは応募すらできない会社へと推薦してくれるので、優良企業への正社員就職が可能になります。

 

えいと
えいと
僕のように大学を中退していると、優良企業の場合、転職サイト経由では書類すら見て貰えませんからね。。

転職エージェントの力添えが必須です。

 

転職サイトと転職エージェントの両方を使うことで、「優良企業の正社員就職」を勝ち取りましょう!

 

最後に改めて、フリーターの方におすすめの転職エージェントを一覧でまとめておきます。

NO1:DYM就職

独自のパイプを持っていて、書類選考なしで企業との面接が可能。
「就職率96%」の最もおすすめな転職エージェント

 

NO2:ハタラクティブ
書類審査通過率91.4%、内定率80.4%。
年間2万人の就職支援実績を持つ転職エージェント

 

NO3:JAIC
無料で行われる研修セミナーが充実。
最もフリーターに特化した転職エージェント

 

NO4:ウズキャリ
内定率86%。フリーター向けの転職エージェントで、最もサポートが厚い。

 

NO5:就職Shop
転職業界最大手の「リクルート」が運営する、20代の就職に特化した転職エージェント

 

補足:ワークポート
フリーター向けではないが、未経験採用の案件も多い。IT業界へ就職したいなら必須。

 

全国対応であり就職率が最も高い『DYM就職』は登録しておくと役立ちます。

ただ、求人数が物凄く多いわけではないので、他にも2~3個は無料登録しておくのがおススメです!

 

何度も言いますが、フリーターの方でも転職エージェントを活用すれば優良企業の正社員就職は可能です。

是非ご自身の転職に上手く役立ててください!

 

以上、『フリーターにおすすめの転職エージェント6選【正社員採用率96%】』でした。

 

 

人気記事 転職先の評判/実情を知る方法【調べずに就職すると現実に絶望する】

人気記事【要確認】就職/転職活動で最低限押さえておきたい情報一覧

関連記事