転職

20代におすすめの転職エージェント12選【2回転職した僕が解説】

20代、社会人5年目、転職
20代の転職希望者
20代の転職希望者
転職エージェントに登録したいけど、数が多くてどれが良いか分からない。

少しでもいい条件で転職したいから、転職経験者がおすすめする転職エージェントを知りたい

えいと
えいと
転職経験が2回ある26歳の僕が、この疑問に回答していきます。

 

20代の方が転職する場合、主に4つのケースに分かれます。

まずは自分がどれに当てはまるのかを知っておきましょう!

①職歴なしのニート/フリーター
②入社3年未満の第二新卒
③入社3年以上の20代
④既に年収500万以上のハイクラス

 

それぞれで登録すべき転職エージェントが違うので、「大手だからここで良いかな…」という感じで安易に選ばないようにしましょう。

こんなリスクがあります↓

・そもそも転職エージェントに登録できない

・登録しても求人を紹介して貰えない

・紹介される求人がブラック企業ばかり

・正社員ではなく派遣求人だった

・2~3か月経っても就職先が決まらない

 

結構よく聞く話なので、気を付けて下さい。

 

また、転職エージェントを利用する場合は、複数に登録しておくのがおすすめです。

どの転職エージェントにも良い評判/悪い評判の両方がありますからね。

どうせ無料なんですし、複数に登録して求人情報や担当者の質を見て、メインの転職エージェントを決めると良いです。

 

えいと
えいと
実際、転職成功者の90%以上は3社以上に登録してるという統計もあります!

 

転職エージェントを上手く活用して、自分が満足できる企業で働きましょう!

というわけで、ここからは具体的に、それぞれの転職エージェントについて解説していきます。

20代におすすめの転職エージェント一覧

転職エージェント転職成功者の90%が3社以上に登録

 

転職したい20代
転職したい20代
転職エージェントの詳しい説明はいらない!

どうせ全部無料なんだし、今すぐパパっと全部登録する!

 

こんな方も結構いると思うので、まず最初に一覧でまとめておきます。

ケースごとに分けておくので、自分が当てはまるものに登録してください!

 

職歴なしのニート/フリーター

オススメ度公開求人数公式サイト
ハタラクティブ3,000件ハタラクティブ公式
JAIC5,000件JAIC公式
就職Shop8,500件就職Shop公式

 

入社3年未満の第二新卒

オススメ度公開求人数公式サイト
マイナビジョブス20’s1,500件マイナビジョブ20’s公式
ウズキャリ600件ウズキャリ公式
就職Shop8,500件就職Shop公式

 

入社3年以上の20代

オススメ度公開求人数公式サイト
リクルートエージェント113,000件リクルートエージェント公式
doda71,000件doda公式ページ
マイナビエージェント16,000件マイナビエージェント公式

 

既に年収500万を超えているハイクラス

オススメ度公開求人数公式サイト
ビズリーチ122,000件ビズリーチ公式
JACリクルートメント12,000件JAC Recruitment公式
ランスタッド10,000件ランスタッド公式

 

以上が今回紹介させていただく転職エージェントです。

この中から最低3社は登録して、自分に合った転職エージェントに絞っていきましょう!

 

というわけで、ここからはそれぞれの転職エージェントを深掘りしていきます。

職歴なしのニート/フリーター向け

ニート、フリーター「有名サイト=転職できる」ではない

 

実はニート/フリーターの方にとって、大手の転職エージェントって微妙なんですよね。

彼らは「学歴がある」「職歴がある」などの、企業に紹介しやすい人をメインターゲットにしていますので、登録しても中々相手にしてくれません。

 

なので、ニート/フリーターの就職に特化した転職エージェントを活用するのが、結構重要です。

ということで、具体的に深掘りしていきます。

NO1「ハタラクティブ」

ハタラクティブ

 

ハタラクティブには、フリーター専門のアドバイザーがいるほど、就職支援のサポート体制が整っています。

また、実績も豊富で安心感があります↓

①60,000人以上の支援実績
②内定率80.4%
③書類審査通過率91.4%

 

ただ、対象エリアが「東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡」なので、地方での就職を望む人にはむいていません。

人口が多い都市で働きたい方向けの転職エージェントです!

ハタラクティブ公式ページ

 

悪い口コミ

女性
女性

私は渋谷周辺にあるオフィスにてカウンセリングを受けました。その際、様々な業界の仕事を紹介してもらえましたが、担当者の方が少し残念でした。

少し風邪気味だったのかはわかりませんが、やや暗い印象で、仕方なく仕事を紹介してあげている、といった感じがしてしまいました。

男性
男性

様々な正社員の求人を紹介してもらえて、面接日程もカウンセラーの方が調整してくれることはメリットだと感じました。

ただ、紹介された求人には、それほど魅力的なものはなく、自力でも探せる程度の求人で、ハタラクティブ以外ではなかなか応募できないような魅力的な求人は全然ありませんでした。

個人的には面接日程を調整してもらえること以外、特に魅力を感じませんでした。

 

良い口コミ

男性
男性

私はフリーターとして働いていたのですが、将来に不安を感じて転職活動を始めました。

登録後アドバイザーとの面接があり、これまでの職歴や将来に対する希望などを話しました。

その後求人の紹介を受けて、正社員として採用されました。

職務経歴書の作成や面接に関する具体的なアドバイスがあったので、自信を持って面接に望むことができました。

女性
女性

20代後半なのに正社員の経験もなく、アルバイトで生活してきましたが、そろそろ正社員になりたいと思い転職サイトを利用することにしました。

しかし大手の転職サイトはどうも自分には敷居が高くうまくいかなかったので、新たに「ハタラクティブ」に登録しました。

とにかくサポート体制がしっかりしていて、職務経歴書の書き方から面接の受け方まで徹底的に教えてもらえます。

お陰で自分のような求職活動の苦手な人間でも無事正社員へと転職成功しました。

 

「東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡」で働きたい場合は、是非活用してみて下さい!

 

\人口が多い都市の就職に強い/>>ハタラクティブに無料登録

NO2「JAIC」

JAIC

 

JAICは厚生労働省が「職業紹介優良事業」として認定している「営業職特化」の就職支援サービスです。

正社員としての職歴がないニート/フリーターでも社会に出られるように、かなりガッツリとした研修をしてくれます。(正直、厳しすぎるとの声もあります)

そして、就職希望者と企業のマッチング精度が極めて高く、入社後の定着率は93%を誇ります。

転職支援者は20,000名以上、就職成功率81.1%と実績十分な転職エージェントです!

JAIC公式ページ

 

悪い口コミ

男性
男性

本当に条件とか気にしない人で、どうしても就職したい人向けだと感じました。

地方在住だったので、やっぱり求人は8割くらい営業で、年間休日はまあ少なめ、東京などの首都だった場合違うのかな?とも思います。

よって、地方在住でそんな条件気にしなくて営業に行きたいという人にはオススメ出来ますが、条件など気にして営業にいきたくない人はオススメできないです。

女性
女性

3年以上も前の話しです。研修だけは本当に役立ったことははっきりと覚えています。

営業職に就きたい人専用と言えます。

研修でビジネスマナーについて多々学べましたので、研修だけはよかったです。

 

良い口コミ

男性
男性

ここの転職サイトはほぼ営業職で、珍しいタイプのサイトです。

他の転職サービスは複数の職種とか業界があるから、営業職を極めたい人には営業職ばかりのココはいいと思う。

セミナーにさえ出れば、あとは書類選考とか面倒なことがなくてすぐに面接に行けます。

営業職は採用率も高くてねらい目と思うから、一発で営業に就職を決めたかったらこのサイトが一番おすすめかな。

男性
男性

研修が充実していて、実際に仕事で活かせる技術を学べました。

私は事務職から営業職への転職を考えていたので、今まで知識の足りなかったビジネスマナーや、仕事を実際に行う際のやり取りの流れなどを丁寧に教えてもらえたのが良かったです。

今回担当していただいたスタッフの方も私に合っていたようで、転職活動で困ったことは相談しやすく、希望を伝えたらしっかりと聞き入れてもらえたのも、使ってよかったと思ったポイントです。

 

「営業職でも大丈夫!」
「フリーターだったから社会人のマナーに詳しくない…」

こんな方におすすめの転職エージェントです!

 

\研修が厚い+営業特化/>>JAICに無料登録

NO3「就職Shop」

就職shop

就職Shop業界最大手のリクルートが運営する、フリーターに特化した転職エージェントです。

求人数は8,500社以上、利用者数が100,000人以上という流石の圧倒的実績を持っています。

対応地域が全国でないのでこの順位ですが、リクルートの知名度で書類選考なしで面接まで行けるので、関東/関西の方は是非活用しましょう!

就職Shop公式ページ

悪い口コミ

女性
女性

初めての転職、ということで、その当時の転職に関する活況と、自分と同年代の人がどんな動き方をしているか等の情報を聞いてみたい、というのが転職エージェントを利用したきっかけで就職ショップに登録しました。

登録を終え、最初の面談の時は、現在の自分の職種を伝え、同じ業界に進みたいという転職活動の軸になる部分をお伝えしました。

「いろいろな案件を当たってみます」とのことで、数週間後、再度就職ショップの方との面談がありました。

まあ、実際予想はしていたのですが、ご希望の職種の求人は現状ではあまりないので、雇用形態に限らず経験を積まれるのも一つの選択しかと思われます、とのアドバイスを頂戴しました。

確かに、書籍の編集職自体の求人数は少ないですし、ましてまだ就職して3年ほどしか経っていなかったので、仕方がないのかなぁとは思いました。

ただ、最初の面接で「今と同じ職種で」という部分は結構強くお願いしたのですが、「違う業界や違う職種に視野を広げるのも良いと思いますよ」と続けていわれ、他業種・他職種のご説明を頂きました。

編集職以外のいろいろな求人票を見せて頂いたのですが、やはり自分自身惹かれるところはなく、そのエージェントさんとはご縁なく終わりました。

求人数の少ない職種での転職ということで、難しい部分も多くあったとは思います。しかし、いろいろと転職に関するアドバイスを頂けたことは自分にとってプラスになりました。

 

良い口コミ

男性
男性

登録してから数日後に色々と話したいという連絡がエージェントの方から来たので、本社の方まで行きました。

本社に到着すると私に担当してくれるエージェントが待っていました。かなり狭い個室ではありましたが防音対策がされていて、他の方に話を聞かれないように対処されていたため、安心して話をすることができたのがよかったです。

当時の私はITエンジニアを目指しており、その希望をエージェントに伝えた結果、理想条件を満たしている非公開求人を書類で紹介してもらえました。

紹介してもらえた非公開求人は、数十にも及んだのでこれほどまでに多くの非公開求人を紹介してもらえるとは考えていなかったです。

その他にも履歴書と職務経歴書の持参するように言われていて、自分なりに作成した履歴書と職務経歴書のチェックもしてもらいました。

誤字脱字の他に自己PRなども細かく確認してもらい、修正することができたのも個人的によかったです。

紹介してもらった非公開求人の中からいくつか選択し、転職エージェントを通じて応募させてもらいました。

書類選考を通過するまでの期間は約一週間ほどで、書類選考通過後に再び本社の方に訪れて、今度は面接対策の練習を約一時間半ほどしました。

自分の癖、喋り方などを色々と指導してもらい、しっかりと面接対策をしてもらえたので無事に内定を獲得することができました。

内定を獲得した報告を就職ショップに報告したところ、一緒に喜んでくれたことを今でもはっきりと覚えています。

最初は不安を感じていましたが当時第二新卒だった私でも手厚いフォローを受けることができ、内定を獲得することができたので大満足です。

男性
男性

色々あってそろそろ正社員で真面目にはたらかなくちゃいけないなと感じて転職活動をしていました。

でも受けるところ落ちてばっかりでマジで大変でした。ネットでフリーターから正社員になるためのサイトがあるって書いてあったので就職ショップとハタラクティブに登録をして紹介を受けました。

ハタラクティブは3件。就職ショップは4件。全部正社員で採用してくる求人で、全部面接を受けて2社内定をもらいました。

というわけでフリーター生活を卒業できたわけです。

就職ショップの担当の人がとっても親切で、面接をやったことがないといったら模擬面接もしてくれましたし、一から丁寧に教えてもらえて本当に助かりました。(担当者は女性の方でした)

自分みたいにフリーターから正社員を目指すのであれば絶対利用してみるべきだと思います。

面談の時に厳しいことも言われましたけど、振り返ると良かった指摘だったと感じています。

 

\関東/関西の就職希望の人は必須/>>就職shop無料登録

入社3年未満の第二新卒向け

第二新卒大手サイトと組み合わせると効果UP!

 

続いては、入社3年未満の第二新卒向け転職エージェントについて深掘りしていきます。

第二新卒の場合は、この後紹介する転職エージェントに加えて、

リクルートエージェント」「マイナビエージェント」などの大手と一緒に利用すると、転職の成功率が更にUPします!

NO1「マイナビジョブ20’s」

マイナビジョブ20's

 

マイナビジョブ20’sは転職業界大手の「マイナビ」が運営する、20代・第二新卒に特化した転職支援サービスです。

年間20,000人もの20代が登録しており、そしてそのうちの85%が第二新卒という、まさに「第二新卒なら登録するのが当たり前」という転職エージェント。

 

ただ、こちらは地方向けの案件が非常に少なく、関東・関西・東海がメインになります。

このあたりで働きたい場合は、登録しておきましょう!

やはり大手が運営するだけあって、サポート力も求人数もレベルが高いですからね

マイナビジョブ20’s公式ページ

 

悪い口コミ

女性
女性

在職中に転職を希望したのですが、キャリアカウンセリング可能な日程が、平日のみ、また、電話面談も最終17時半トと、在職中の人が可能な時間が少なく感じました。

私は、今の会社の有給が取れないことを理由として転職を考えたので、もちろん有給をとって平日にカウンセリングに行くこともできず…。

定時が18時なので、電話面談の日程が決まるのにも大分時間がかかりました。

 

良い口コミ

女性
女性

第二新卒だと他の転職エージェントでは実務経験が必要な求人が多くて困っていました。

ネットで色々と調べてみると、第二新卒向けの転職エージェントがあると知り、これなら実務経験を気にしなくていいなと思いエージェントを探していたところ、マイナビジョブ20’sを見つけ、試しに登録してみました。

登録して数日後に電話がきてカウンセリングの予約をし面談を行いました。初めての転職活動ということで少し不安だったのですが、丁寧に話を聞いてくださったのでとても安心しました。

男性
男性

はじめは普通の転職サイトと何ら変わりないところだと思っていました。

しかし実際に利用してみると20代に向けた求人に特化していたので、自分にピッタリ合う仕事が沢山見つけられました。

しかも専任のキャリアアドバイザーが個別キャリアカウンセリングから入社に至るまでを完全サポートしてくれるので、安心感があります。

担当者と性格が合わないときついかも知れませんが、私の担当者はとても優しく思いやりのある方だったので、やり取りもスムーズでした。

他の転職サイトではここまでしっかりとフォローはしてもらえませんでしたから、本当に出会えて良かったです。

男性
男性

いくつか転職サイトを見ていたのですが、無料の転職支援に惹かれてこちらのサイトに登録しました。

初めてこの手の支援を受けましたが、これが無料で受けられるのというのが正直な感想でした。

私自身、書類選考で落ちることが多かったので、履歴書の添削をしてもらえたのは心強かったです。

また、企業とのやりとりもアドバイザーの方が行ってくれていたので、私は面接に集中するだけという環境も作ることが出来ました。おかげで、無事に希望の会社に転職出来ました。

 

大手の「マイナビ」が運営するだけあり、さすがの評判でした!

年間20,000人が登録するだけあってノウハウ量も抜群なので、第二新卒なら是非登録しておきたい転職エージェントです!

 

\マイナビ運営の第二新卒特化/>>マイナビジョブ20’s無料登録

NO2「ウズキャリ」

ウズキャリ

 

ウズキャリは、関東/関西で就職したい方向けの転職エージェントです。

他の転職エージェントと比べて、圧倒的にサポートの質が高く、一人一人へ他社の20倍ほど時間をかけて面倒を見てくれます。

 

また、提案してもらえる求人は、徹底してブラック企業を除外してくれるのもポイントです。

求人数が他の転職エージェントより少ないというデメリットはありますが、サポート力はNO1!

内定率86%、転職支援実績35,000人以上と実績も十分なので、第二新卒なら登録しておきたい転職エージェントです!

ウズキャリ公式ページ

悪い口コミ

女性
女性

担当者から迅速なご連絡いただけてよかったです。

ただカウンセリングを受ける前のヒアリングの電話で設計職では求人がないと断られてしまいました。

カウンセリングまで進めないパターンもあるようです。。

 

良い口コミ

女性
女性

第二新卒として転職する際に利用しました。

LINEや電話でのやりとりも多かったんですが、就活以外の話題も話すことができたので、コミュニケーションが取りやすかったです。

自然と、私からも気軽に相談できるようになりました。(たまたま同じ漫画が好きで、その話題で盛り上がりました!笑)

初めての転職で不安も多かったので、時間をかけてサポートしてくださったのが助かりました。

ただ、「ビジネスライクのコミュニケーション」や「効率の良さ」を求めている方には向いてないかもしれません。

男性
男性

以前こちらを利用して内定を取りました。

いくつか似たようなエージェントを並行していましたが、個人的にはここが一番良かったです。

【良かった点】

①担当カウンセラーの方(20代後半?くらいの男性)の対応が丁寧でした。

②最初の面談では世の中にはどんな求人があるかとか、新卒の就活との違いとか、基本的なところから図に描きながら教えてくれました。

③わりかし希望に沿ったものを出してもらえました。

④面接対策は本当に手厚いです。1企業ごとにやってくれます。

その企業ならではの特徴や受ける職種のポイントを教えてくれます。ここまでやってくれるところって他にはあまりないんじゃないかと…

 

UZUZ以外にお世話になった他のエージェントもよかったです。ただ、一番サポートが手厚くて親身になってくれたのはここでした。

もちろん合う合わないは人によって違うと思うので、色々使ってみるのが一番いいと思います!

 

 

「サポートがかなり厚い」という口コミがやはり多かったです。

関東/関西で働きたい第二新卒なら、絶対に登録しておきたい転職エージェントです!

 

\サポート力が他社の20倍/>>ウズキャリに無料登録

NO3「就職Shop」

就職shop

就職Shop業界最大手のリクルートが運営する、フリーターに特化した転職エージェントです。

求人数は8,500社以上、利用者数が100,000人以上という流石の圧倒的実績を持っています。

対応地域が全国でないのでこの順位ですが、リクルートの知名度で書類選考なしで面接まで行けるので、関東/関西の方は是非活用しましょう!

就職Shop公式ページ

悪い口コミ

女性
女性

初めての転職、ということで、その当時の転職に関する活況と、自分と同年代の人がどんな動き方をしているか等の情報を聞いてみたい、というのが転職エージェントを利用したきっかけで就職ショップに登録しました。

登録を終え、最初の面談の時は、現在の自分の職種を伝え、同じ業界に進みたいという転職活動の軸になる部分をお伝えしました。

「いろいろな案件を当たってみます」とのことで、数週間後、再度就職ショップの方との面談がありました。

まあ、実際予想はしていたのですが、ご希望の職種の求人は現状ではあまりないので、雇用形態に限らず経験を積まれるのも一つの選択しかと思われます、とのアドバイスを頂戴しました。

確かに、書籍の編集職自体の求人数は少ないですし、ましてまだ就職して3年ほどしか経っていなかったので、仕方がないのかなぁとは思いました。

ただ、最初の面接で「今と同じ職種で」という部分は結構強くお願いしたのですが、「違う業界や違う職種に視野を広げるのも良いと思いますよ」と続けていわれ、他業種・他職種のご説明を頂きました。

編集職以外のいろいろな求人票を見せて頂いたのですが、やはり自分自身惹かれるところはなく、そのエージェントさんとはご縁なく終わりました。

求人数の少ない職種での転職ということで、難しい部分も多くあったとは思います。しかし、いろいろと転職に関するアドバイスを頂けたことは自分にとってプラスになりました。

 

良い口コミ

男性
男性

登録してから数日後に色々と話したいという連絡がエージェントの方から来たので、本社の方まで行きました。

本社に到着すると私に担当してくれるエージェントが待っていました。かなり狭い個室ではありましたが防音対策がされていて、他の方に話を聞かれないように対処されていたため、安心して話をすることができたのがよかったです。

当時の私はITエンジニアを目指しており、その希望をエージェントに伝えた結果、理想条件を満たしている非公開求人を書類で紹介してもらえました。

紹介してもらえた非公開求人は、数十にも及んだのでこれほどまでに多くの非公開求人を紹介してもらえるとは考えていなかったです。

その他にも履歴書と職務経歴書の持参するように言われていて、自分なりに作成した履歴書と職務経歴書のチェックもしてもらいました。

誤字脱字の他に自己PRなども細かく確認してもらい、修正することができたのも個人的によかったです。

紹介してもらった非公開求人の中からいくつか選択し、転職エージェントを通じて応募させてもらいました。

書類選考を通過するまでの期間は約一週間ほどで、書類選考通過後に再び本社の方に訪れて、今度は面接対策の練習を約一時間半ほどしました。

自分の癖、喋り方などを色々と指導してもらい、しっかりと面接対策をしてもらえたので無事に内定を獲得することができました。

内定を獲得した報告を就職ショップに報告したところ、一緒に喜んでくれたことを今でもはっきりと覚えています。

最初は不安を感じていましたが当時第二新卒だった私でも手厚いフォローを受けることができ、内定を獲得することができたので大満足です。

男性
男性

色々あってそろそろ正社員で真面目にはたらかなくちゃいけないなと感じて転職活動をしていました。

でも受けるところ落ちてばっかりでマジで大変でした。ネットでフリーターから正社員になるためのサイトがあるって書いてあったので就職ショップとハタラクティブに登録をして紹介を受けました。

ハタラクティブは3件。就職ショップは4件。全部正社員で採用してくる求人で、全部面接を受けて2社内定をもらいました。

というわけでフリーター生活を卒業できたわけです。

就職ショップの担当の人がとっても親切で、面接をやったことがないといったら模擬面接もしてくれましたし、一から丁寧に教えてもらえて本当に助かりました。(担当者は女性の方でした)

自分みたいにフリーターから正社員を目指すのであれば絶対利用してみるべきだと思います。

面談の時に厳しいことも言われましたけど、振り返ると良かった指摘だったと感じています。

 

\関東/関西の就職希望の人は必須/>>就職shop無料登録

入社3年以上の20代向け

20代、社会人5年目、転職職歴ある20代なら大手を利用しよう!

 

続いては、入社3年以上の20代向け転職エージェントについて深掘りしていきます。

このカテゴリーでの転職は、大手の転職エージェントを活用するのがおすすめです!

NO1「リクルートエージェント」

リクルートエージェント

 

40,000人の転職者のうち38,000人が利用する最大手の転職エージェントです。

公開求人数113,000件、非公開求人数170,000件と、圧倒的な求人数を誇っています!

 

最大手の転職エージェントだけあり、面接の質問例や対策のデータは大量にたまっており、内定を勝ち取るための対策は抜群!

年収などの就職後の待遇交渉もしっかりと行ってくれるので、安心感があります。

ちなみに、転職成功者のうち62.7%が収入アップを実現しています。(圧倒的営業力)

 

「メールなどの細かい対応が少し遅い」「担当者によってムラがある」という意見もありますが、それを考慮しても是非登録しておきたい転職エージェントです!

リクルートエージェント公式ページ

 

悪い口コミ

女性
女性

求人数は多く、メール等の問い合わせに対する反応も良い。

ただ、担当者によって異なるかもしれないが、内定した企業に対して入社をかなり促された。

もう少しゆっくり考えようと思ったが、このタイミングで転職をしないと一生今の会社にいる覚悟でいないとダメですよと言われた。

男性
男性

在職中のため平日の電話は出られないためメールでのやり取りを希望しましたがしつこく電話がかかってきます。

5分だけでお時間取らせません。と言いますが5分は大体20分、15分ほどと言われた時は30分以上は時間確保しなければなりません。

電話の内容は大体変わり映えなく興味のない仕事をしつこく勧めて受けさせるための勧誘でした。

 

良い口コミ

男性
男性

やはり圧倒的な知名度にひかれて登録をしました。

登録してからのレスポンスも早く、最初のインタビューから求人紹介・選考過程での状況ヒアリングやアドバイザリー・内定後のフォローアップまでメール、電話ともに気持ちのよい対応をしていただけました。

私が支部の存在しない遠隔地に在住だったため、実際にオフィスでの対面は難しく、メールと電話での対応に終始しましたが、

選考が進んで模擬面接(想定させる質問への対処方法アドバイス)も丁寧にご対応いただけたことが、実際の面接時の自信にもつながり最終的に内定をいただけたと感謝しております。

女性
女性

大手だからという理由で3社の転職エージェントに登録をしました。

その中でもメールのレスポンスが早く、実際にお会いした方の対応からリクルートエージェントに決めて活動を行いました。

まず最初に面談をして、これまでの自分のキャリアや適性を伝えました。エージェントの方は前職や性格、能力などからいくつかの職業を提案してくださいました。

また話の中で今まで考えなかった職種が候補に上がったりしたので自分だけで転職活動をするより、可能性は広がると感じました。

 

 

口コミを見ていても、「全国対応」「圧倒的な求人数」「蓄積されたノウハウ」「強力な企業との交渉力」など、大手ならではのメリットが多かったです!

間違いなく、転職するなら登録しておきたい転職エージェントの一つです。

 

\業界最大手の転職エージェント/>>リクルートエージェント無料登録

NO2「doda」

doda

 

dodaも転職業界の最大手クラス。深田恭子さんのCMで知名度が一気に広がりましたね!

公開求人数71,000件、非公開求人数65,000件と、リクルートエージェントよりは少ないものの、かなりの求人数を誇ります。

 

デメリットを上げるとすれば、dodaは希望する求人をしっかりと提案してくれますが、「企業担当」と「求職者の面接担当」が別なため、企業情報が少し薄い感じがするという点ですかね。

ただ、担当者の当たり外れが少ないので、サポート体制がしっかりと整っているというメリットもあります。

転職情報を得るためにも、一度は利用しておきたい転職エージェントです!

doda公式ページ

 

悪い口コミ

女性
女性

・サイトはよくできてるけど重いので通信が悪いとこでは少し大変かも
・メールが多い
・複数の社員の名前でメールが届くことも多いので見逃しやすい
・面接の日程調整がサイトでできたりメールだけでしかできない所がある(事業者による?)
・複数の電話番号でかかってくるのでややこしい

・エージェントにどれくらい正直に言えるかがキモ
・エージェント使うと非公開求人が結構見れるし評判も聞ける
・面接練習ができる
・とにかく応募しまくれ!なところはある

女性
女性

例えば飲食店で働きたいと伝えデューダのサービスを利用したとします。そうすると希望した業界、職種とは全く関係のないスカウトメールが1日に15通近く来ます(事務系、営業、IT業界など)。

先程メールは停止させて頂きましたがまだメールは来ます。行き違いだと良いのですが

 

良い口コミ

女性
女性

大卒後、契約社員と派遣社員を1年ずつ経験しただけのスキルの足りない私でしたが、契約や派遣の危うさを感じ、何とか今のうちに正社員になりたいとエージェントに複数申し込みました。

中でも、DODAは、一番スピード感があり、コーディネーターさんも親身になって相談に乗って下さり、圧倒的な求人案件の量で、一日も早く転職を決めたいと思ってる方には絶対にお勧めしたいです。

私は企業に応募してから2週間で正社員として内定を貰えました

男性
男性

いくつか利用しているうちの一つでもあるのですが、他ではあまりない機能もあり、ちょこちょことチェックしています。

個人的には特に120問の質問に答えるとそれぞれの性格などからどんな仕事や職場が向いているのか適正診断してくれる機能がなかなか面白く、転職先探しの参考にしてみようと思いました。

ただ私は地方に住んでいて地元での転職を希望しているのですが、やはり都会での案件が多くて地方の仕事は少なめだなという印象はあります。

適正診断は気に入ったのですが、もう少し地方の方も扱っていただけるとありがたいです

 

大手なだけあり、「求人数・サポート体制に安心感がある」という口コミが多かったですね。

日本全国どこで働くにしても、転職するなら登録しておきたい転職エージェントです!

 

\安定感のあるサポート体制/>>doda無料登録

NO3「マイナビエージェント」

マイナビエージェント

 

新卒の就活でマイナビを使った人が、転職の際にはマイナビエージェントを選んでいる印象です。

20代向けの案件や中小企業を中心に、猛烈な勢いで案件数を増やしており、今とても勢いがあります!

公開求人数は16,000件、非公開求人数は21,000件と、求人数もかなり増えてきました。

 

ハイクラス向けの求人が少ないので、30代からはあまり評判が良くないですが20代からは厚い支持をうけています。

キャリアアドバイザーの対応も熱心で、20代なら是非登録しておきたい転職エージェントです!

マイナビエージェント公式ページ

 

悪い口コミ

男性
男性

エージェントに登録をしたところ後日メールで「紹介出来る求人がない」と返信がありました。

職歴は4年制大学卒業後、オフィスワークなどの一般的な職ではありませんでしたが、正社員で3年専門的な仕事をし、20代のうちにキャリアチェンジを目指していたので非常に残念です。

希望の職種の経験が無ければ紹介すら出来ない、面談の時間の無駄ということでしょうか?

男性
男性

転職は初めてでしたのでエージェントを使うことにしましたが担当者が良くなかったのか結果個人的には悪い印象を持ちました。

まず登録をし、担当者アドバイザーと面談をしたのですが、初対面から妙に馴れ馴れしくて不快でした。

こちらのほうが年齢的にも若かったとはいえタメ口で話されることが多く、あまりいい気はしなかったです。

 

良い口コミ

女性
女性

他に登録していたエージェントさんがイマイチだったので登録していました。

求人数こそ劣りますが、無駄に情報量が多くなく混乱することなくじっくり応募できました。

また、面接前や面談後には多すぎると思うけど電話をくださりとても助かりました。

面接日程の段取りもとてもスムーズに行き、3ヶ月ほど転職活動していましたが、登録してから3週間ほどで内定をいただくことができました。

男性
男性

特別なスキルがないので転職活動はすごく嫌でしたし、自信もありませんでした。ただ現職の未来があまりにないので、ちゃんと安定して働けるような会社を見つけるために転職活動をしようと決意しました。

いくつかの転職サービスを使いましたがあっさりしているコンサルの方が多く求人はたまに送られてくるものの、エントリーしても書類でダメっていう感じが続いてました。

それからマイナビエージェントに登録したんですが、親切さにビックリしました。

職務経歴書をしっかり作り直してくれ、私の希望条件である安定企業っていう点をしっかり照らし合わせて求人を紹介してくれました。

さらに、求人の選考が通りやすいように、私の推薦文を経歴に沿えてくれていたようです。

後から内容を見せてもらいましたが「1つの事を最後までやりとげる力、辛い職場でも粘り強く我慢して働いてきたこと人間的に信頼できて明るい雰囲気」っていう感じを送ってくれてたようです。

男性
男性

大手転職エージェントでしたし安心感がありました。

前職の知識や技術を活かした転職先を探していましたが、相談に親身になって乗って頂けましたし、候補企業も幅広くピックアップして頂き、ミスマッチがないように配慮して頂けたのが印象的です。

また、前職での悩みや転職に至った経緯などをしっかりとヒアリングした上で転職先を提案してい頂けたことも大きかったです。

今後転職する機会が訪れた場合はこの転職エージェントを再度利用するつもりです。

 

 

口コミサイトでは高評価な意見が多かったですが、やはり30代からの意見は厳し目でした。

「キャリアアドバイザーの熱心なサポートを受けたい20代向け」という転職エージェントですね。

 

\20代の転職を熱心にサポート/>>マイナビエージェント無料登録

既に年収500万以上のハイクラス向け

ハイクラス転職ハイクラス特化サイトで年収UPを実現!

 

最後に、既に年収500万以上稼いでいる人向けの転職エージェントをご紹介します。

「専門スキルが必要」「外資系」などの求人が多く、エージェント担当者の交渉スキルも高いので、年収UPできる可能性が大です!

リクルートエージェント」「マイナビエージェント」などの大手サイトと併用して利用しましょう!

NO1「ビズリーチ」

ビズリーチ

 

ハイクラス(年収600万以上)の転職を希望する人は必ず登録しているサイトです!

現状で最低でも年収500万以上ある20代のみが利用可能。

公開求人数は122,000件以上あり、他のハイクラス向けサイトを圧倒する求人数です。

 

ヘッドハンティング型という、ヘッドハンターや企業からスカウトされて転職が進んでいく少し変わったシステムの転職サイトです。

一部有料ではありますが、自分のキャリアをステップアップさせたい人には必ず役立ちます!

ビズリーチ公式ページ

 

悪い口コミ

女性
女性

即戦力人材と企業をつなぐことを売りにしているので、良い企業を紹介してくれると期待していました。

しかし、この転職サイトは他のサイトと仕組みが違っていました。

このサイトでは自分の希望条件にあった企業を紹介してくれたり、転職を成功させるためのサポートをするという形ではありません。

自分の職務経歴や希望条件などを登録しておくと、その条件を見たスカウトが連絡してくるというものです。

すぐにでも転職面接を受けたい私にとっては、期待とかなり違っていました。

 

良い口コミ

男性
男性

私が転職を考える際に重視したのが、管理職としてのキャリアです。転職をしたいけれどこれまでのキャリアを無駄にはしたくないと言うのが、本音でした。

その中で管理職の求人に強い転職サイトとして見つけたのがビズリーチでした。

管理職の経験やキャリアを活かせる求人が多く揃っていたので、しっかりと吟味をして選ぶ事が出来ました。

応募から面接、採用までの流れも分かりやすくスピーディーだったので、とても良い転職活動だった印象です。

女性
女性

ビズリーチはスカウトを受けるのを待つスタイルだったので、登録してみました。

自分のキャリアでは経験不足で相手にされないかもと思いましたが、複数の企業からメールが来て面談を続けているところです。

ヘッドハンターと呼ばれるスタッフさんが丁寧に対応してくれる方で、有能な秘書のような感じで信頼しています。

女性
女性

よくCMで流れていたのでまずは登録してみました。登録すると同時に様々なエージェントから連絡が来ました。

スタンダードプランでの登録だと金額はかかりませんが、多少の規制があります。はじめのうちはお試しで有料プランを使用できるのでその間に転職を決められるといいのでしょう。

この点は非常に気に入っています。

転職エージェントを自分で検索しなくても非常にやる気のあるエージェントがアプローチしてくれるので、その点では非常に利便性は高いです。

 

 

ビズリーチが求める人材(既に年収500万以上)からの口コミは、良い評価ばかりでした。

連絡メールが多いとの不満も一部ありましたが、ハイクラスへの転職という点では満場一致の高評価。

「年収600万以上の求人」を探しているなら、是非登録しておきましょう!

 

\ハイクラスへの転職なら必須/>>ビズリーチ無料登録

NO2「JACリクルートメント」

JACリクルートメント

 

JACリクルートメントはロンドン発祥の日系転職エージェントで、世界中にネットワークを持っています。

そのため、「外資系」の高年収求人に特化しています!

年収500万以下の方からは「全く案件が紹介されなかった」という評判ですが、

年収500万以上の方からは「最高の条件で転職できた」「サポートが他社と比べて圧倒的に手厚かった」と評判です。

 

なので、市場価値が高い応募者には最高の転職エージェントですね。

他の転職エージェントと違い、担当者が直接企業への営業をしてくれるので、企業知識も豊富で優秀なスタッフが多いです。

ハイクラス転職ならビズリーチと併せて登録しておきたい転職エージェントです!

JAC Recruitment公式ページ

 

悪い口コミ

男性
男性

あんまり求人が多くなく、マッチしているものが来るわけでもないので、利点が特にない。

男性
男性

とにかく、下手な鉄砲数打ちます。優秀なエージェントもいますが、アシスタントのレベル低すぎ。

 

良い口コミ

女性
女性

私の転職希望地域では、私がこれまで続けてきたキャリアを続けられるような職種がほとんどなく、一時的に子育てのためパートに切り替えたのですが、やはり正社員で働きたいと求職活動を始めたものの大変困っていました。

JACリクルートメントの担当の方は、とても親身になってくださり、私の続けてきたキャリアだけでなく、経験から可能性のある職種を紹介していただきました。

密な連絡もしてくださり、安心して転職活動を行えました。もし次があれば、ぜひまたお願いしたです。

男性
男性

JACは東証一部上場企業でもあり、安心して申し込みを行いました。

抱いていたイメージの通り、エージェントの対応は良く、非常にテキパキと動いてくださり終始スムーズに、スピーディな対応をしてくださったことが強く印象に残っています。

将来を見越したアドバイスも的確に行っていただけました。

ただ、自分があまり乗り気ではない会社を強くすすめられることもあったため、紹介先の会社が転職希望者にとって合っているか否かが評価を分けるポイントかなと思います

 

 

 

自分の市場価値が一定以上ある人(年収500万以上)は、JACのメリットをしっかりと享受できている印象です。

外資系などの高年収業界に興味があるなら、ビズリーチと併せて登録しておきましょう!

 

\外資系に特化!担当者が超優秀/>>JACリクルートメント無料登録

NO3「ランスタッド」

ランスタッド

 

ランスタッドは人材派遣をメインに世界39か国で人材ビジネスを展開する、世界最大級の外資系転職エージェントです。

外資系の求人が非常に多いので、外資系転職に興味ある人におすすめです!

 

JACリクルートメントと比べるとサポートの質がやや落ちますが、世界最大級なだけあり非公開の独占求人も豊富。

JACと併せて利用するのがおすすめです!

ランスタッド公式ページ

 

悪い口コミ

男性
男性

正社員の転職目的で利用。

他のエージェントも利用していたが、知名度もあるため応募。

実際心強くサポートしてもらえそうな雰囲気があったが、なぜか提出書類の修正に何度もさせられ、一か月書類を治す時間に使われた。

女性
女性

他の転職エージェントに比べてサイト内がみにくく、WEBが整っていないように思いました。

 

良い口コミ

男性
男性

こちらが希望しても経歴やレベルが足りないと紹介をしてもらえず、身の丈に合った求人を紹介してくれます。

裏表なく対応してもらえたのが逆に良かったです。

こちらの希望を取り入れつつ、可能性の高い求人を紹介してもらえましたし、自分には合っていたと思います。

男性
男性

個人的には案件も担当者も良かったです。

業界、職種、年収等殆どでマッチする案件をピンポイントでご紹介頂き、内定までスムーズに行きました。

担当者も質問事項は全て確認してくれましたし、進捗もこまめに連絡してくれました。

面接前に教えてくれる雰囲気や内容も的確で、焦ることなく社長面接まで行けました。

 

グローバルに多数の求人を保有しているので、外資系志望なら是非登録しておきたいです!

「ビズリーチ」「JACリクルートメント」と併せて利用しましょう。

 

\世界最大級の転職支援会社/>>ランスタッド無料登録

【まとめ】20代におすすめの転職エージェント12選

転職

 

最後に今回の振り返りです。

①自分に合った転職エージェントに登録

②複数に登録して、求人情報や担当者への満足度で、メインにする転職エージェントを決める

 

この2つを実践することで、自分の希望する条件で転職できる確率がグンと上がります。

今回紹介した転職エージェントを改めて一覧にしておくので、最後にもう一度、登録漏れがないかをチェックして下さい

 

職歴なしのニート/フリーター

オススメ度公開求人数公式サイト
ハタラクティブ3,000件ハタラクティブ公式
JAIC5,000件JAIC公式
就職Shop8,500件就職Shop公式

 

入社3年未満の第二新卒

オススメ度公開求人数公式サイト
マイナビジョブス20’s1,500件マイナビジョブ20’s公式
ウズキャリ600件ウズキャリ公式
就職Shop8,500件就職Shop公式

 

入社3年以上の20代

オススメ度公開求人数公式サイト
リクルートエージェント113,000件リクルートエージェント公式
doda71,000件doda公式ページ
マイナビエージェント16,000件マイナビエージェント公式

 

既に年収500万を超えているハイクラス

オススメ度公開求人数公式サイト
ビズリーチ122,000件ビズリーチ公式
JACリクルートメント12,000件JAC Recruitment公式
ランスタッド10,000件ランスタッド公式

 

ということで以上、『20代におすすめの転職エージェント12選【2回転職した僕が解説】』でした。

転職エージェントを上手く利用して、転職を成功させましょう!

 

 

 

人気記事 転職先の評判/実情を知る方法【調べずに就職すると現実に絶望する】

人気記事【経験談】「退職します」って上司に言いづらい【対策を紹介します】

人気記事【要確認】就職/転職活動で最低限押さえておきたい情報一覧