転職体験談

dodaの電話がしつこい!【50日間で28回。まるでストーカー】

dodaの電話がしつこい
転職活動中の人
転職活動中の人
dodaの電話がしつこくて、もはや嫌がらせレベル!

いい加減にして欲しい…

こんな不満に回答していきます

 

本記事の内容

・dodaの電話がしつこい2つの理由
・しつこい電話が無くなる4つの対策
・担当者へのメールテンプレート
・電話に悩まされず転職活動をする方法

 

本記事の信頼性

つい先日までdodaからのしつこい電話を体験してました
(50日間で28回)

 

どうも、えいとです。

3か月ほど前にdodaに登録をしたんですが、あまりにも電話がしつこいので、履歴を全部スクショしてみました。

 

同じく「電話しつこい!うざい!」と思ってる人も多いと思うので、今回はその対策などを共有していきます。

えいと
えいと
ただでさえ転職活動がストレスなのに、なんで転職エージェントから余計なストレスを…って感じですよね

 

簡単にしつこい電話を止められるので、是非ご活用ください。

dodaから50日間で28回の電話

電話、コール、携帯、スマホ

 

まず改めて、今回の状況を説明するとこんな感じ

・3/31~5/19の記録

・50日間で28回も電話が来た

・電話は最初の1回しか出てない

・カウンセリングをしたわけでもない

 

つまり、「カウンセリングしましょうよ」って電話を28回もしてきてるわけです

僕が求人提案をお願いしたから電話が来てるわけではありません。

dodaの電話がしつこい、うざい dodaの電話がしつこい、うざい
えいと
えいと
執念が凄い…

なぜdodaに登録したのか?

転職情報サイト(転職会議とか)に登録する際に、「あわせてdodaに登録しませんか?」と出てきて、何も考えずOKしました

将来的に転職したかったので登録したんですが、それがこのストーカー(電話)の始まり。

最初の1回は電話に出たんですが、時間がなかったので、「また後日お願いします」と伝えたところ、しつこく電話が来るようになりました

えいと
えいと
最初の何回かタイミングが悪く出れなかったんですが、あまりのしつこさに出る気も起きず…

ネットでの反応「うざい、しつこい」

Twitterで調べてみると、dodaのしつこい電話にうんざりしてる人が沢山いました

※もちろん良い口コミもありますが、今回は悪い口コミだけ載せます

 

 

 

 

 

えいと
えいと
やはり思ってることはみなさん一緒ですね…

 

じゃあ何故dodaは、ストーカー並みにしつこく電話をかけてくるのか?

その理由を考察したので、ご紹介します。

 

※参考情報

dodaの電話番号は「0120-122-151」です。

これからdodaに登録する方向けに共有しておきます

dodaの電話がしつこい2つの理由

ストレス、怒り、困惑、イラつき

 

dodaの電話がしつこい理由は主に以下2つ。

①転職エージェントのビジネスモデル

②ノルマがキツイ

えいと
えいと
それぞれ深掘りしていきます

転職エージェントのビジネスモデル

転職エージェントは、企業へ人材を紹介することで、年収の約30%ほどを報酬として貰っています。

ex)紹介者が年収400万で入社
→企業から約120万の報酬を貰える

 

ただ、多くの人は複数の転職エージェントを利用するのが普通なので、dodaに登録したからといって安心は出来ません。

他の転職エージェントに逃げないように、逃げ道をふさぐ必要があります。

 

少しでもいい条件を。少しでも多くの求人を。少しでも接触機会を増やして仲良く。

こんな狙いですね

えいと
えいと
実際に電話を受けた身としては、逆効果としか思えませんが…

 

詳しいビジネスモデルは「転職エージェントの収益構造を解説【タダで使えるのは利益があるから】」で解説してるので、興味あったら覗いてみて下さい。

dodaエージェントの収益構造を解説
転職エージェントの収益構造を解説【タダで使えるのは利益があるから】「転職エージェントってホントに無料で利用できるの?」「登録した後にお金を取られることはない?」「安心して利用できるの?」などなど。色々と疑問や不安を持つ方も多いと思います。そこで今回は、そんな方々が安心できるように、転職エージェントの収益構造を解説します。...

ノルマがキツイ

また、転職エージェントは担当者それぞれにノルマを課すのが普通です。

そしてdodaの担当者は、このノルマが他の転職エージェントに比べてキツイとの噂があります。

 

 

ノルマがきついから、一人でも多くの顧客を確保しようと、必死なわけですね

えいと
えいと
これも完全に逆効果…

 

では、どうすればこのしつこい電話を止められるのか?

続いては、この方法をご紹介します。

しつこい電話への4つの対策

転職、キャリア、分かれ道、分岐

 

しつこい電話への対策は以下4つです。

※他の転職エージェントでも使えます

①電話で直接言う

②メールで伝える

③エージェント利用を辞める

④dodaを退会する

電話で直接言う

これが一番手っ取り早い方法です。

電話がかかってきた際に、「電話ではなくメールにして欲しい」と直接伝えます。

・仕事で出れない
・日中は忙しい
・生活に支障が出る

↑のように、理由はなんでもOK。

ハッキリと伝えたら改善してくれます

※全てメールにすると重要な内容を見落とすかもなので、「電話の頻度を落として欲しい」でも良いかもです

メールで伝える

dodaを使ってる人
dodaを使ってる人
電話で言うのはちょっと…

こんな方は担当者にメールで連絡しましょう。

※登録前だったらお問い合わせからでも可

 

メールテンプレートを載せておくので、是非ご活用ください。

DODA様(もしくは○○ 様)

いつも大変お世話になっております。

連絡方法についてお願いがあり、メールを差し上げました。

現在、在職中のため電話に出ることが難しく、基本的にご連絡の際は「電話」ではなく「メール」でお願いできればと存じます。
(ここで曜日と時間を指定してもOK)

恐縮ではございますが、何卒宜しくお願いいたします。

エージェント利用を辞める

dodaを使ってる人
dodaを使ってる人
エージェントは興味なくて、転職情報だけ欲しい…

こんな方は、エージェントの利用だけ拒否することも出来ます。

①会員専用ページの「登録情報設定」内にある「サービス利用状況」

②dodaエージェントサービスの「停止する」ボタンをクリック

③アンケートに回答し、再度「停止する」ボタンをクリック

えいと
えいと
これでエージェント利用を停止することが出来ます!

dodaを退会する

dodaを使ってる人
dodaを使ってる人
電話もメールもうんざり!

もうdodaは利用したくない!

こんな方は、dodaを退会しましょう。

①dodaの会員ページにログイン

②ページの右上「登録情報設定」をクリック

③ページの一番下(よくある質問の上)の「退会申請」ボタンをクリック

④アンケート入力

⑤アンケート回答後、「退会する」のボタンをクリック

えいと
えいと
退会しても再登録は可能なので、ストレスが大きかったらサクッと辞めちゃいましょう!

しつこい電話に悩まされない転職方法

転職、キャリア、ハイクラス

 

dodaを使ってる人
dodaを使ってる人
「うーん、でも他の転職エージェントも、やっぱ電話とか多いよなー…

何かいい方法ないかな…

最後に、こんな悩みに回答します。

なるたけ電話のストレスが少ない方法を紹介するので、今後の転職活動に役立てて下さい。

転職サイトを利用する

転職サイトは転職エージェントと違って、自分で情報収集して転職活動を進めていきます。

なので、担当者のしつこい電話が嫌な人は、転職サイト中心で転職を勧めるのもオススメ。

転職、夢、成功
転職サイトと転職エージェントの違い【おすすめの使い分け方も解説】転職サイトと転職エージェントの違いを解説しています。それぞれのメリット/デメリットを知ることで、強みを活かした利用が出来るので、あなたの転職成功率はグッと上がるはず。転職活動を始める前に知っておき置きたい情報です。...

 

ただ、キャリアアドバイザーの支援を受けられないデメリットがあるので、出来れば1~2社程度は転職エージェントも活用した方が良いです。

転職エージェントの連絡方法などを制限しつつ、上手に組み合わせていきましょう。

えいと
えいと
ちなみに、転職サイトはリクナビNEXTエン転職などが人気です

転職エージェントを厳選する

また、利用する転職エージェントを厳選するのもオススメです。

・担当者のノルマが少ない

・転職サポートが手厚い

・利用者の満足度が高い

こういった特徴がある転職エージェントのことですね。

えいと
えいと
残念ながら、これを考えるとdodaは当てはまらないですが、、

 

ちなみに、僕の体験や口コミを参考に例をあげておくと、パソナキャリアJAC Recruitmentがオススメ。

 

パソナキャリアは総合転職エージェントで、リクルートエージェントとdodaに続いて第3位の求人数を保有しています。

パソナキャリアの公開求人数

 

「利益よりも社会貢献を」という会社方針があるので、担当者のノルマも少なく、dodaのようなストーカーレベルの電話はありません

 

一方、JAC Rccruitmentは、年収500万以上の方向けの転職エージェントです。

ハイクラスに限定している分、キャリアアドバイザーの質が非常に高レベル。

登録者を絞ることで、一人当たりのサポートを手厚くしてくれます。

 

えいと
えいと
パソナキャリアJAC Recruitmentのような、質の高い転職エージェントを活用していきましょう!

【まとめ】dodaは電話がしつこい!

悩み、困惑、絶望、辛い

 

dodaは求人数が多いので、連絡方法などを考えた上でホドホドに利用すれば、利用価値はあります。

とはいえ、強いストレスや不信感を持ってしまう方も多いのは事実なので、そんな時は他のサイトを使いつつ転職活動を進めていきましょう。

えいと
えいと
いやーそれにしても、あの電話のしつこさには驚きました…笑

 

他の記事では、年齢別にオススメの転職エージェントもまとめてますので、そちらも良かったら参考にして下さい。

あなたの転職活動が上手くいくことを祈っています!

 

以上、「dodaの電話がしつこい!【50日間で28回。まるでストーカー】」でした!