就活・転職

【注意】退職代行業者の8割が違法ギリギリ【知らずに利用はヤバい】

裁判、違法

 

退職代行が違法か気になる人
退職代行が違法か気になる人
「退職代行は違法」って話をチラホラと聞くんだけど、実際のところ違法なのかな?

今すぐ辞めたいから退職代行を使いたいんだけど、会社から訴えられるのは嫌だ、、、

えいと
えいと
転職経験が2回あり、退職代行についての記事を100本以上読んできた僕が、この悩みについて解説していきます。

 

先日こんなツイートを見かけました↓

「退職代行は違法です。会社は綺麗に辞めましょう。」

退職代行の利用をやめさせるためのキャッチコピーを考えていく。

 

こういった情報を見てしまうと、退職代行を使うのが怖くなりますよね。。

ただ、このツイートは極論です。僕の回答はこちら↓

 

えいと
えいと
実際のところ、有名な退職代行業者を含めて、8割は「黒よりのグレー」です。

なので業者を適当に選んでしまうと、後々に会社とのトラブルに巻き込まれる危険性があるので要注意ですが、残り2割の業者は完全に合法です。

 

ということで今回は、主に以下の内容を解説していきます。

今回の内容

①退職代行は違法?合法?

②安心して利用できる退職代行業者はどこ?

③利用すると危険な「人気」の退職代行業者

退職代行は「違法」なの?「合法」なの?

裁判、違法ほとんどの退職代行業者は会社と交渉が出来ない

 

冒頭でのとおり、退職代行業者の8割は「黒よりのグレー」です。

弁護士法に違反する「非弁行為」という疑惑

理由は単純で、退職代行の業務内容が「非弁行為」と解釈できるからです。

 

「弁護士法」というのがあって、その中にこんな法律があります。

弁護士ではないのに、報酬を貰って書類作成などの法律事務を行ったり、代理や和解などの交渉はしてはいけない、

 

これに違反する行為を「非弁行為」と呼びます。

そして退職代行は、この非弁行為にあたるのでは?というのが「違法だ!」と主張する方々の意見です。

 

なのでこんな争いが起こるわけです↓

ーー争いのイメージーー

退職代行は依頼者に代わって会社と交渉している!

お金をもらっているから非弁行為だぞ!違法だ!

いやいや違いますよ。

我々はあくまで依頼者に代わって、会社に「伝言」をしているだけですから!

交渉はしてないので非弁行為ではありません!これからも変わらず退職代行は続けます!

交渉=違法なので「実績100%」が崩壊

とはいえ、正直この部分はどうでもいいんです。

退職代行の利用を考えている人にとって最も大事なのは、以下2つなんです

①ほとんどの退職代行が「辞めるための条件」は交渉できないという弱点を持っている

②退職代行の事例が増えてきたので、会社の人事もその弱点を把握している

 

ーー今までーー

会社の人事
会社の人事
株式会社○○の△△です。
退職代行です。従業員のAさんが退職したいと言っています。
会社の人事
会社の人事
残念ですが仕方ないですね。。。

 

ーー今後ーー

会社の人事
会社の人事
株式会社○○の△△です。
退職代行です。従業員のAさんが退職したいと言っています。
会社の人事
会社の人事
なるほど、それなら「~~~~~~~~」という条件で退職を許可するというのはどうでしょうか?
申し訳ありません。私共は従業員のAさんに退職を依頼されただけですので、そういった交渉はできません。
会社の人事
会社の人事
なるほど。それなら本人と話をさせていただきたいので、この電話で決定することは出来ません。

先ほどの条件が、退職には必要だと思っていますので。

(やべー、どうしよ。。。)

 

こんな感じで、あえて「交渉」にもちこむことで、退職代行に違法性を持たせることも可能になります。

今までは実績100%だった退職代行業者も、これをされたら手も足もでません。

 

退職代行を利用するなら、このリスクをまずは知っておきましょう。

違法ではない退職代行業者は存在するのか?

合法、OK退職代行を利用するなら、このどちらかにしよう

 

結論を先に言うと、違法ではない退職代行業者は2つあります。

退職代行SARABA:退職代行業者で唯一の労働組合

②弁護士が運営する退職代行:弁護士退職代行(汐留パートナーズ)など

 

えいと
えいと
SARABAの場合は労働組合なんですが、労働組合は「労働組合法」という法律で守られ「団体交渉権」を使えます。

つまりSARABAは会社との交渉が可能であり、会社がこの交渉を拒否することは違法になります!

交渉が出来るメリットは?

まず大前提として、交渉ができるので退職代行をすることに違法性はなくなります。

 

ーー普通の退職代行ーー

会社の人事
会社の人事
退職の条件があるので、交渉させていただきたいです
(やべー、どうしよ。。。)

 

ーー交渉可能な場合ーー

会社の人事
会社の人事
退職の条件があるので、交渉させていただきたいです
(全然余裕。受けて立ちますよ)

 

そして、会社との交渉が出来るので、依頼者は退職代行業者にこんなお願いをすることもできます。

①有給消化の交渉

②未払い給料についての交渉

③退職後に書類類を郵送しても得るよう交渉

例)離職票、雇用保険被保険者、源泉徴収票、年金手帳

 

えいと
えいと
どれも退職する時に、解決したい問題です。

また、意外と③の書類関係が大きなメリットだったりします。

退職後に自分で何回も会社に電話をする必要があるとか想像してみて下さい。めっちゃ嫌ですよね。。

損害賠償とか大丈夫なの?

退職代行が違法か気になる人
退職代行が違法か気になる人
退職代行を使って会社を辞めた場合、会社から訴えられたりすることはないの?

退職代行が違法じゃなくても、会社規定とかで訴えられる可能性とかありそう。。

 

SARABA」「汐留パートナーズのような弁護士退職代行」は違法ではないと分かっても、こんな疑問は勿論でてきますよね。

ただ実際のところ、訴えられる可能性は限りなく低いです。

 

理由は簡単で、裁判にかかる費用や時間を考えると、訴えるメリットが少ないからです。

「退職代行を利用したことで会社に多額の損失が・・・」とかならまだしも、そんなケースはほぼありません。

 

参考程度ではありますが、SARABAも「過去4000件の依頼で裁判になったことはない」と明言していますし、他の退職代行業者でも同様の証言があります。

退職代行業者で一番おすすめなのは?

退職、転職SARABAは業界最安値クラスの27,000円

 

結論から言うと、全ての退職代行業者の中で一番おすすめなのは「退職代行SARABA」です。

理由を解説していきます。

有名な退職代行業者

まず、有名な退職代行業者で比較してみます。

知名度で考えると、Top3はこれです↓

 

ですが「ニコイチ」「EXIT」はそもそも利用しない方がいいです。

えいと
えいと
違法の可能性がありますし、そもそも「交渉」ができないので、有給なども取ることが出来ませんからね。

 

別記事にて詳しい比較をしているので、興味があったらそちらも覗いてみて下さい

 

SARABA?弁護士退職代行?

続いては、「SARABA」と「弁護士退職代行」を比較した場合なんですが、この場合もSARABAの方がおおすすめです。

理由は単純で、弁護士に依頼するのは高いです。

 

今回は「汐留パートナーズ」を例に出して、SARABAと比べてみます。

汐留パートナーズSARABA
費用54,000円27,000円(業界最安値クラス)
追加費用未払い給料などの交渉をした場合は、そこで得る金額の20%が成功報酬として追加なし
返金保証なし退職失敗したら全額返金
営業時間10:00~21:0024時間
即日対応可能可能
返信速度普通メチャクチャ早い
支払方法銀行振込のみ銀行振込、クレジットどちらも対応
対象エリア全国全国
公式サイト汐留パートナーズSARABA

 

比較してみると一目瞭然ですね。

えいと
えいと
・退職代行を利用するならSARABAにする

・会社に裁判を起こしたい時のみ弁護士に依頼する

こんな認識で選ぶのがおすすめです

 

ちなみに、SARABAの有給交渉の成功率は98%です。

つまり、有給がほぼ間違いなく獲得できるので、その給料で退職代行の費用を支払える可能性も高いです。

 

えいと
えいと
SARABAへの依頼費が、もしかしたら「0円」になる可能性も!

 

SARABAは無料相談も受け付けているので、試しにLINEかメールを送ってみて下さい。

無料相談の回数制限はないですし、返事もすぐに帰ってきますよ。

 

\タダになる可能性もあります/>>SARABAに無料相談を申し込む

【おまけ】退職準備がまだの場合は

退職代行が違法か気になる人
退職代行が違法か気になる人
違法じゃない退職代行業者が分かったから、利用を検討しようと思う。

でも、まだ転職の準備ができてないんだよなー・・・

 

退職って面倒くさいんですよね。

会社との退職に向けての交渉だけでなく、転職のことも考えないといけないですから。

 

まだ会社を辞めようか迷っている段階なら、まずは転職先を探すことから始めた方が、退職した時のリスクを少なくできます。

おすすめの転職サイトを載せておきますので、無料登録して希望の転職先をいくつか探してみましょう。

 

おすすめの転職サイト

以下3つは、どれも案件数が多い転職サイトです。

参考サイト:リクナビNEXT

参考サイト:ワークポート

参考サイト:マイナビエージェント

 

とはいえ、

今すぐ辞めたい人
今すぐ辞めたい人
ストレスでこれ以上は無理!今すぐ会社を辞めたい

って場合は、無理をせず今すぐSARABAにお願いしましょう。

 

「転職準備」「会社でのストレス」のダブルパンチで体調を崩すくらいなら、会社を辞めて心身ともに回復してから、ゆっくりと転職活動すればいいですからね。

 

<SARABAのメリット>

・業界最安値の27,000円

・退職に失敗したら全額返金保証付き

・合法的に会社と「交渉」が可能

・翌日には会社を辞めることも可能

・有給交渉によって、依頼費が実質タダになるかも

 

SARABAは24時間対応なので、気軽に今すぐにLINEかメールを送ってみて下さい。

 

\会社のストレスから解放されよう/>>SARABAに無料相談を申し込む

 

 

ということで以上、「退職代行は違法なのかを分析してみた【知らないで利用するとヤバい】」でした。

 

 

人気記事退職代行SARABAの実態・評判を分析してみた【成功率ほぼ100%】

人気記事【要確認】就職/転職活動で最低限押さえておきたい情報一覧

関連記事