転職

リクルートエージェントの口コミ595件を検証【本当にオススメなの?】

リクルートエージェント
転職活動中の人
転職活動中の人
転職活動するならリクルートエージェントに登録しておいた方が良いって聞くけど、本当に役に立つの?

良くない噂も耳にするし、実際にリクルートエージェントを利用したことがある人の体験談を知りたい…

こんな疑問に回答していきます。

 

本記事の内容

・リクルートエージェントを利用するメリットと注意点

・リクルートエージェントはどんな人にオススメ?

・リクルートエージェントの登録手順

・併用すると効果的な特化型転職エージェントは?

・リクルートエージェントについてのQ&A

 

本記事の信頼性

転職経験が2回ある僕が、595件の口コミを参考にリクルートエージェントの実態を検証しました。

この記事を見れば、自分がリクルートエージェントを利用するべきかどうかが分かります

 

今回はリクルートエージェントの口コミをご紹介します。その数なんと595件!

さすがに全ての口コミを紹介すると文量がとてつもないことになるので、分かりやすく項目別にまとめました。

 

目次を見るだけでなんとなくの内容は分かると思いますので、気になる見出しにジャンプするでもOKです。

記事後半では、リクルートエージェントに関するQ&Aも紹介してるので、そちらも是非参考にして下さい。

 

えいと
えいと
それでは解説に入っていきます!

タップできる【目次】

リクルートエージェントの特徴

リクルートエージェントまず最初に、リクルートエージェントの特徴をサラッとご紹介します。

運営会社株式会社リクルートキャリア
求人数公開求人→約104,000件
非公開求人→約110,000件
利用料金無料
利用者層20代→58%
30代→36%
40代→6%
特徴・業界最多の保有求人数
・豊富な転職ノウハウ
・日本トップの転職支援実績

※2020.5時点

リクルートエージェントの最大の特徴は、業界で最も多く求人を保有している点です。

2位のdodaと比較しても、10万件以上の差がありますからね。

求人数が多いということは、それだけ転職の幅が広がるということなので、利用者としてはかなりのメリットになります。

 

えいと
えいと
とはいえ、求人数が多いからこそのデメリットもあるので、ここら辺は後ほどご紹介します!

リクルートエージェントの良い口コミ

スマホ、PC、パソコン

 

ではまず初めに、リクルートエージェントの良い口コミについてご紹介していきます。

良い口コミ1:求人数が豊富

良い口コミ2:担当者が親切

 

 

良い口コミ3:レスポンスが早い

 

やはり圧倒的な知名度にひかれて登録をしました。
登録してからのレスポンスも早く、最初のインタビューから求人紹介・選考過程での状況ヒアリングやアドバイザリー・内定後のフォローアップまでメール、電話ともに気持ちのよい対応をしていただけました。

良い口コミ4:転職ノウハウが豊富

 

良い口コミ5:年収交渉力が強い

 

※リクルートエージェントは、「転職成功者の内62.7%が年収UPに成功している」という実績を持っています。

リクルートエージェントの気になる口コミ

スマホ、携帯

 

続いては、リクルートエージェントの気になる口コミをご紹介します。

気になる口コミ1:キャリアアドバイザーのレベルが低い

 

気になる口コミ2:希望条件に合わない求人を紹介される

 

 

気になる口コミ3:連絡が多過ぎてウザい

 

 

気になる口コミについて深掘りしてみた

ひらめき、発想、アイディア

 

転職活動中の人
転職活動中の人
結構ネガティブな口コミが多かったなー…

やっぱりリクルートエージェントは使わない方が良いのかな?

 

恐らく、こんな印象を持っていると思います。

なので続いては、「リクルートエージェントに悪い口コミが出てくる理由」を深掘りしていきます。

悪い口コミの理由1:担当者に当たりハズレがあるから

男性
男性
担当者の対応がひどかった

ぶっちゃけ、こういった悪い口コミは、どの転職エージェントにもあります。

全ての会社に「能力が高い社員」と「能力が高くない社員」がいるように、キャリアアドバイザーも一緒なんですよね。

 

そして、リクルートエージェントのような業界最大規模になると、抱えている人員の数も多いので、その分ムラが大きく出てきます。

なので、転職エージェントを利用する時は、これは割り切るしかありません。

大事なのは、相性が悪い担当者に当たった場合はすぐに変更してもらうことです。

悪い口コミの理由2:ノルマが厳しいから

基本的にどこの転職エージェントも、「紹介した人の年収の約30%を仲介料として貰う」というビジネスモデルでやっていて、

  1. 紹介料
  2. 紹介人数

などのノルマをキャリアアドバイザーは課せられています。

 

そして、リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは、他よりも課せられているノルマが厳しいと評判です。

えいと
えいと
だから、「連絡が多い」「希望と違くても求人が送られてくる」などが起こってしまうんですね…

悪い口コミの理由3:転職意欲が高い方向けだから

また、リクルートエージェントは転職意欲が高い方向けのサービスなので、「今は転職する気ないけど、いずれはしたいな」という方には向きません。

なので、しばらく転職する予定のない方は、リクナビNEXTのような転職サイトで情報収集するのをオススメします。

リクルートエージェントはどんな人にオススメ?

転職エージェント

 

結論、リクルートエージェントはこんな人にオススメです。

・沢山の求人情報から選びたい人

・転職経験が少ない人

・地方や海外の転職に興味がある人

・充実した転職サポートを受けたい人

・知名度があるサービスを使うことで、安心感を得たい人

・転職意欲が強い人

 

えいと
えいと
リクルートエージェントには悪い口コミもありますが、全体的に見るとやはり利用するメリットは多いです!

 

なので、登録してみて、もし担当者と相性が合わなかったら

  • 担当者を変えてもらう
  • 他の転職エージェントに乗り換える

というスタンスで活用すれば良いと思います。

 

\3分で無料登録できる/>>リクルートエージェント無料登録

リクルートエージェントの登録から内定までの流れ

キャリア、転職

 

続いては、リクルートエージェントの登録手順について解説します。

内定までの主な流れ

  1. 無料登録
  2. リクルートエージェントから連絡
  3. 職務経歴書と履歴書の作成
  4. 面談
  5. 求人紹介/書類添削
  6. 応募/書類選考/面接対策
  7. 内定/退職交渉/入社

 

えいと
えいと
初めて転職エージェントを利用する場合は、登録後の流れが分からず不安だと思うので、一通りの流れを把握しておきましょう!

Step1:無料登録

まずは、リクルートエージェントの登録ページに記入事項を打ち込んで、無料登録を完了させます。

リクルートエージェントの登録手順 リクルートエージェントの登録手順 リクルートエージェントの登録手順

こんな流れで、登録を進めていきます。

Step2:リクルートエージェントから連絡

申し込み後7日以内に、電話かメールでリクルートエージェントから連絡が来ます。

そこで、キャリアアドバイザーとの面談日程を決めます。

えいと
えいと
対面と電話のどちらかを選ぶことが可能です!

Step3:職務経歴書と履歴書の作成

面談日程を決めたら、それまでに職務経歴書と履歴書を準備しておきます。

リクルートエージェントの職務経歴書

 

えいと
えいと
一度作成すれば他の転職エージェントでも利用できるので、じっくりと作成しましょう!

Step4:面談

面談の所要時間は30分~1時間半が目安です。

自分の希望条件を伝え、転職活動の方向性を決めていきます。

 

えいと
えいと
ここではハッキリと自分の希望条件を伝えましょう!

「言いにくい…」と思って伝えそびれると、不必要な求人まで紹介されて、無駄に消耗します

Step5:求人紹介/書類添削

面談結果をもとに、担当者から求人情報が紹介されます

仕事紹介はメールと電話で選ぶことが出来ます。

Step6:応募/書類選考/面接対策

応募先が決まったら、キャリアアドバイザーが志望企業に推薦してくれます。

希望する場合は、合格に向けた面接対策などを受けることもできます。

えいと
えいと
面接対策は出来るだけサポートしてもらいましょう!

Step7:内定/退職交渉/入社

内定が決まった後も、年収交渉・入社日の調整・円満退社のための手続きやアドバイスなどしてくれます。

リクルートエージェントは交渉力が強いので、ガンガン活用して下さい。

リクルートエージェントと併用すると効果的な転職エージェント

転職エージェント

 

続いては特化型転職エージェントをご紹介します。

特化型転職エージェントは、キャリアアドバイザーの業界知識が豊富なので、転職サポートが非常に強力です。

リクルートエージェントで幅広く求人を集めつつ、特化型転職エージェントでピンポイントに対策を講じていきましょう。

 

えいと
えいと
特化別に表にまとめているので、興味ある業界があったら、いくつか活用してみて下さいね!
特化転職エージェント
年収500万以上JAC Recruitment
年収500万以上キャリアカーバー
外資系ランスタッド
外資系ロバート・ウォルターズ
飲食フーズラボ
薬剤師薬剤師転職ドットコム
薬剤師薬キャリ
看護看護のお仕事
介護マイナビ介護職
介護スマイル SUPPORT 介護
保育士マイナビ保育
医者医師転職ドットコム
web/ITレバテックキャリア
広告/マスコミマスメディアン
関東/関西の女性Woman Will
キャリア女性リブズキャリア
フリーター、既卒ハタラクティブ
フリーター、既卒就職Shop

 

リクルートエージェントに関するQ&A

Q&A、はてな、疑問、質疑応答

 

転職活動中の人
転職活動中の人
なるほど、ここまででリクルートエージェントの特徴は良く分かった!

でもリクルートエージェントを初めて利用するし、まだちょっと不安だな…

 

最後に、こんな方向けにリクルートエージェントに関するQ&Aをまとめました。

Q1:本当に無料なのか?

Q2:リクルートエージェントのオフィスはどこにあるの?

Q3:担当者を変更する方法は?

Q4:内定までにかかる期間は?

Q5:退会手続きはどうやってやるの?

 

えいと
えいと
気になる質問があれば、スクロールしてチェックして下さい!

Q1:本当に無料なのか?

先程も説明した通り、転職エージェントは転職が決まった際に、紹介先の企業から年収の約30%を報酬として貰っています。

なので、サイト利用者は完全に無料で利用できます。

後からお金を請求されることもありません。

Q2:リクルートエージェントのオフィスはどこにあるの?

リクルートエージェントのオフィスは以下の全国16個所にあります。

関東東京本社| 西東京支社| 宇都宮支社| さいたま支社| 千葉支社| 横浜支社
関西/東海京都支社| 大阪支社| 神戸支社| 名古屋支社| 静岡支社
他エリア北海道支社| 東北支社| 中四国支社岡山オフィス| 中四国支社広島オフィス| 福岡支社

 

Q3:担当者を変更する方法は?

相性が合わなくて担当者を変えたい場合は、2つ方法があります。

  1. 電話をする
  2. お問い合わせフォームから連絡

 

「言いにくい..」って感じると思いますが、合わない理由を言った方が、次の担当者が満足いく確率は高いので、ハッキリと伝えましょう。

 

※電話での連絡先
電話番号:0120-050-454
営業時間:平日10:00~18:00

Q4:内定までにかかる期間は?

内定までにかかる期間は、人によって異なります。

2週間くらいで決まる人もいれば、仕事と転職活動の両立で中々進まず、3か月以上かかる人もいます。

とはいえ、急いで転職を進めようとすると、転職に失敗するリスクは高くなるので、ある程度の余裕を持って転職活動をするのがオススメです

Q5:退会手続きはどうやってやるの?

リクルートエージェントの退会手続きはこちらから行うことが出来ます。

リクルートエージェントの登録手順

【まとめ】リクルートエージェントの口コミ

リクルートエージェント
運営会社株式会社リクルートキャリア
求人数公開求人→約104,000件
非公開求人→約110,000件
利用料金無料
利用者層20代→58%
30代→36%
40代→6%
特徴・業界最多の保有求人数
・豊富な転職ノウハウ
・日本トップの転職支援実績

※2020.5時点

結論、リクルートエージェント登録だけでも最低限しておくのがオススメです。

求人数が業界最多ですし、未経験でもOKな求人が多いので、自分の選択肢がグッと広がりますからね。

他の転職エージェントと併用して、ガッツリと有効活用して下さい!

 

\3分で無料登録できる/>>リクルートエージェント無料登録

 

以上、「リクルートエージェントの口コミ595件を検証【本当にオススメなの?】」でした!

 

人気記事20代におすすめの転職エージェント12選【2回転職した僕が解説】

人気記事30代におすすめの転職エージェント12選【20代気分だと失敗する】