副業

【2020年度】トレンドブログのデメリットを4つご存知ですか?

トレンド

 

ブログ初心者
ブログ初心者
ブログを始めたばかりで、何を記事にしたらいいか悩みます。

トレンドブログが初心者におすすめってよく聞くけど、実際のところどうなんだろ?

ハチ
ハチ
月間25,000PVの「エイト塾」を運営している僕が、こんな悩みに回答していきます。

 

僕の場合だと読書が趣味だったので、その知識を記事にすると決めていたのですが、並行してトレンドブログにも手を出してました。

 

はてなブログにて「海外の反応」という、日本のニュースや出来事の海外でのリアクションについてまとめていたのですが、苦痛に感じたので30記事ほどで更新を辞めたんですけどね。。。(笑)

 

ということで今回は、実際にトレンドブログに手を出して諦めた僕がトレンドブログのメリットとデメリットについて解説していきます。

トレンドブログとは?

トレンド

 

トレンドブログとは、その名の通りトレンド(流行)を追っていくブログです。

・芸能ニュース
・スポーツ
・時事ネタ
・政治
・漫画、ゲーム
・アイドル

多くの人の注目が集まりやすいものをピックアップして記事にしていきます。

トレンドブログの3つのメリット

上昇

トレンドブログのメリットを深堀していきます。

メリット①記事ネタに困らない

ブログを続けていくうちに、どんどんと記事ネタが不足していきます。

なのでブログを書く上で、日ごろのインプットは必要不可欠。

 

「あまり勉強は得意じゃないな・・・」って方向けに、おすすめのインプット方法を載せておくので、参考にしてください

おすすめのインプット方法

参考記事:【実践率12%】年収をあげる読書の方法

 

しかし一方で、トレンドブログをやる場合はネタ集めに苦労しません。

「Lineニュース」「yahooニュース」「2ch」を見ればすぐに情報を入手できるので、あとはそれについて記事を書くだけ。

 

多くのブロガーが一つの区切りとする「100記事」まで、サクサクと更新が出来ます。

メリット②アクセス数が簡単に増える

続いてのメリットは「アクセスに困らない」です。

 

世間が注目している情報を記事にしているため、「SNSでの拡散」や「検索エンジンからのアクセス」が成功しやすいです。

有名人ネタとかなら、その方向けにTwitterでメンションをつけてツイートをすれば、本人からの拡散も期待できます。

ホリエモンとか、自分の書籍に関するツイートはバンバン拡散しますからね。

 

なのでトレンドネタを扱った場合、初心者ブロガーあるあるの「アクセス解析を見て落ち込む」を経験しなくて済みます。

 

一つの目安としてですが、僕が運営していた「海外の反応」は1ヶ月目から毎日30PVほどあったので、おおよそ月間1000PVを初月でクリアしていました。

メリット③収益化の方法がシンプル

トレンドブログの収入源はアドセンス広告がメインです。

てか、これが95%と言っても過言じゃないです。あとはAmazonリンクがポツポツ発生する程度です。

 

つまり、収益を増やすにはアクセスをとにかく集めれば済むので、自分のエネルギーを1点集中で注ぎ込むことが出来ます。

 

ASPからアフィリエイトの案件を探すという手間が省けるので、とにかく手を動かしたい人にはメリットかと思います。

 

※一応アドセンス合格のポイントもご紹介しておきますので、よかったら参考にしてください。

トレンドブログの4つのデメリット

メリットとデメリット

続いてはデメリットについて解説していきます。

デメリット①労働者から脱却できない

◆毎日10時間も働きたくない

◆通勤で満員電車に乗るストレスから脱却したい

◆今の生活が変わらず20年続くのは嫌だ

◆場所に縛られない働き方がしたい

 

ブログを始める理由ってこんなところですよね。

でも、トレンドブログって常にトレンド(流行)を追う必要があるんです。

 

毎日情報をチェックし記事を書きPC作業に追われる。。

つまり、会社に通わなくなっただけで労働者と変わりません。

また、自分の興味がない分野でも調べて記事にしなくてはいけません。

 

「会社で興味がない仕事を延々と行う」

これと何が違うのでしょうか?

 

外注化してもいいですが、最初はそこまでの金銭的余裕はないですよね。

そして、外注化した途端にサイトの雰囲気が変わってしまい、アクセスが激減するのもよくある話です。

デメリット②ライバルが多い

 

トレンドブログは労働ですが、アクセスが集まりやすいのは事実です。

つまり言い換えると、多くの人が参戦する戦場なわけです。

 

ライバルが多いだけでも難易度が高いのに、会社員・主婦の方は日々業務に追われていますよね。

そんな中で専業でトレンドブログをやっている人に勝つには、絶対的に時間が足りません。

デメリット③資産記事を作りにくい

トレンドは言葉通り一過性のもの。

一発屋のお笑い芸人のように、旬が過ぎるとあっという間に露出・興味が減っていきます。

 

なので、数か月・数年と継続してアクセスが見込めるような記事の作成ができません。

時間がたつと記事の価値がなくなるので、僅か30記事しかトレンド記事を書かなかった僕ですら虚しさを感じました。

 

大坂なおみ選手の記事が当日は100PVあり、3日後には2PV。

虚しかったです。。

デメリット④自分のスキルアップにならない

記事の価値はあっという間に無くなります。

ただでさえトレンドブログは書き手の感情が出にくく姿が見えにくいのに、そんなゴミ(記事)を毎日せっせと作っている人間に魅力はあるでしょうか?

 

このブログでは、ツイッターを含め色々な方と交流させてもらってます。

しかし、「海外の反応」では何もリアクションがなかったですからね。

読者の興味は記事であり、そこに僕の存在はありませんでした。

ブログをなぜやるのか?目的は?

目標、ゴール

 

目的や夢を真剣に考えることは大事です。

 

僕の場合はこんな感じです↓

<ブログの目的>

不労収入。本業以上の給料。ストレスからの脱却

<夢>

孫正義のような影響力のある人間になる事

 

これを考えたときにトレンドブログでは不可能なことを悟りました。

唯一可能性があると思ったのは、トレンドブログで実績を作り、それをnoteにまとめて有料販売やコンサルティングをすることでしたが、あまりにも作業が虚しく継続できませんでした。

 

とはいえ、トレンドブログの考えを知っておくことは大事です。

資産記事が作れていれば、トレンド(消耗記事)から資産記事へアクセスを流せばいいんですからね。

 

もし今トレンドブログを始めるか悩んでいるなら、ブログを始めた原点に立ち返ってみるのをお勧めします。

 

 

ということで以上、『【2019年度】トレンドブログのデメリットを4つご存知ですか?』でした!

 

 

人気記事【裏技】クローズドASPに簡単に登録する方法【ブログ初心者必見】

人気記事ワードプレスブログの初期費用はいくら?【無料にする方法も解説】

人気記事【重要】ブログ月収5万までの戦略を解説【再現性高めの王道です】