転職

マイナビエージェントの口コミ522件を分析【高評価はステマなのか?】

マイナビエージェント
転職初心者
転職初心者
マイナビエージェントがオススメ!って聞くんだけど、ステマっていう噂も耳にするし、本当のところはどうなんだろ…?

実際に利用した方の意見を知りたい

こんな疑問に回答していきます

 

本記事の内容

・マイナビエージェントの特徴
・マイナビエージェントの口コミ
・マイナビエージェントのメリット
・マイナビエージェントの注意点
・マイナビエージェントのQ&A
・併用すると効果的な転職エージェント

 

本記事の信頼性

転職経験が2回ある僕が、マイナビエージェントの口コミを522件調べてきました。
実際にこの口コミをご紹介しつつ、検証をしていきます。

 

僕自身、いくつもの転職情報サイトを見てきたんですが、マイナビエージェントをオススメしているサイトが非常に多かったのが気になってました

正直、広告掲載料を基準に順位付けしているサイトも少なからずあると思うので、今回は口コミをもとに、「マイナビエージェントが本当にオススメなのか?」を検証していきます。

 

えいと
えいと
それでは解説に入っていきます!

マイナビエージェントの特徴

マイナビエージェントまず最初に、マイナビエージェントの特徴を軽くご紹介します。

運営会社株式会社マイナビ
求人数約20,000件(公開求人数)
料金無料
利用年齢層20代→63.3%
30代→26.5%
40代以上→11.3%
特徴20代の転職に強い
会社の知名度が高く安心できる
転職サポートが手厚い

 

「マイナビ」という名前は、CMで見たことがあったり、バイト探しや就活で利用した経験がある人も多いかと思います。

そんなマイナビが、就活領域での経験をもとに力を入れているのがマイナビエージェントで、2018年ごろから急成長している転職エージェントです。

就活でマイナビを利用していた人が、転職ではマイナビエージェントを利用するという感じで、20代を中心に支持を得ています。

 

えいと
えいと
学生時代にマイナビを使ったことがある人からしたら、安心して利用できますよね

 

では、そんなマイナビエージェントにはどんな口コミが寄せられているのか。

続いては、口コミをご紹介していきます。

マイナビエージェントの良い口コミ

パソコン、PC

 

まずは、マイナビエージェントの良い口コミからご紹介します。

良い口コミ1:20代/第二新卒の転職に強い

 

良い口コミ2:求人の質が高い

 

良い口コミ3:丁寧で熱心なサポート

 

 

良い口コミ4:面接対策や書類添削が充実

 

マイナビエージェントの気になる口コミ

パソコン、作業、副業

 

続いては、マイナビエージェントに関する気になる口コミをご紹介します。

気になる口コミ1:連絡が多くてウザい

 

気になる口コミ2:担当者に当たりハズレがある

気になる口コミ3:求人の数が少ない

 

登録しましたが、正直なかなかいい求人が少ないですね。優良企業が少ないというよりも、根本的に数が少ないので、何社かで求人情報を比較できない感じです…

確かに自分がニッチな業界への転職を目指しているというのも、原因ではありますが、大手のエージェントだから、もうちょっと求人があってもいいですね。

気になる口コミ4:求人の質が低い

気になる口コミ5:ドライな対応をされる

気になる口コミ6:連絡が来ない

 

 

気になる口コミの理由を深掘り

ポイント、結論、要点、まとめ

 

転職初心者
転職初心者
結構気になる口コミが多いなー…

なんでこんなに悪い口コミがあるんだろ?

 

こう疑問に感じてると思うので、続いては、気になる口コミが多い理由を深掘りしていきます。

理由1:メインターゲットは20代

バイト探しや就活に強かったマイナビが運営していることもあり、マイナビエージェントは20代をメインターゲットにしています。

なので、30代以降の方には正直あまり向きません。

30歳を過ぎてからの転職の場合は、dodaパソナキャリアを利用した方が、年齢に応じた転職支援を受けられます。

理由2:担当者によってレベルのバラつきがある

これは全ての大手転職エージェントに共通するんですが、担当者のレベルにバラつきがあるのはある程度仕方ないんですよね。

どの会社にも「優秀な社員」と「優秀でない社員」がいるように、マイナビエージェントのキャリアアドバイザーにも同じ傾向があります。

なので大事なのは、担当者と合わないと感じたら、担当者を変えてもらうことです。

 

えいと
えいと
転職活動はただでさえ肉体的/精神的負担が大きいので、無理に我慢する必要はありません!

理由3:中小企業の求人が多い

マイナビエージェントは20代向けの転職エージェントなので、中小企業を中心に求人を集めています。

なので、年収800万円以上の求人は少なく、自分のキャリアに自信がある人には物足りなく感じる印象です。

マイナビエージェント マイナビエージェント

 

えいと
えいと
とはいえ、大手企業だから良いという訳でもないので、これは自分の希望条件にもよりますね!

 

【関連記事】大企業が安定は幻想な件【将来の不安に対する解決策を教えます】

転職、就職、リストラ、失業
大企業が安定は幻想な件【将来の不安に対する解決策を教えます】大企業=安定が幻想である理由を、4つの視点から解説します。また、その幻想に打ち勝ち、今後の時代でも必要とされる人材になる方法も併せて解説。「大企業で働いてるけどなんとなく不安だ...」と思ってる人は、是非参考にして下さい!...

理由4:地方求人が多くない

マイナビエージェントは他の大手転職エージェントと比較して、求人数がかなり少ないです。

全国対応ではあるものの、やはり都市部に求人が集中しているのが実情です。

マイナビエージェント

 

えいと
えいと
地方転職の場合は、リクルートエージェントdodaと併用しないと求人確保が難しい印象です

マイナビエージェントはこんな人にオススメ

面接、就活、転職

 

【結論】マイナビエージェントはこんな方にオススメです

  • 今すぐ転職活動を始めたい人
  • 転職経験が少ない20代
  • 都市部での転職を望んでいる人
  • 未経験OKの転職を探している人

 

とはいえ、「連絡が来ない」「対応が悪い」などの気になる口コミから分かる通り、そこまで過剰に期待はしない方が良いと思います。

他の大手転職エージェントと併用することで、失敗のリスクを少しでも抑えるのがオススメです。

えいと
えいと
転職エージェントは複数に登録するのが一般的なので、マイナビエージェントだけに絞るのは辞めておきましょう!

 

マイナビエージェントに好印象を持っている利用者が多いのも事実なので、実際に使ってみて合わなかったら他へと切り替えて下さい。

\3分で無料登録出来る/>>マイナビエージェント無料登録

マイナビエージェントの登録から内定までの流れ

マイナビエージェント

 

続いては、マイナビエージェントの登録から内定までの流れを解説します。

初めて転職エージェントを利用する際は、転職活動の全体像が掴めず不安だと思うので、まずは一連の流れを把握しておきましょう。

Step1:無料登録

まずはマイナビエージェントの登録ページで必須事項を記入していきます。

スマホからできるので、隙間時間にパパっと登録可能です。

マイナビエージェント

Step2:面談

登録後、5営業日以内にメールか電話が来るので、面談日程を決めます。

近くにマイナビエージェントのオフィスがない場合は、電話での面談も可能です。

面談では、キャリアや転職の目的を聞かれるので、事前に自分の考えをまとめておきましょう。

 

えいと
えいと
面談では必ず自分の希望条件を明確にしてください!

フワッと伝えると、それだけ余計な求人が送られてきて邪魔に感じるので、要注意です。

Step3:求人紹介

面談内容を元に求人を紹介してくれます。

紹介された求人の中で、自分が興味を持った企業があれば、その企業に応募する準備を整えていきます。

Step4:応募/面接対策

応募したい企業が決まったら、その企業に向けた面接対策や必要書類の添削などをしてもらいます。

えいと
えいと
面接は準備が全てなので、キャリアアドバイザーをガンガン有効活用していきましょう!

Step5:面接

準備が整ったら、企業との面接です。

場合によってはキャリアアドバイザーが付いて来てくれるので、事前に確認しておくといいです。

Step6:内定/入社

内定が決まった後も、条件交渉や入社日の調整などをしてくれるので、アフターフォローまでキッチリとお願いしましょう。

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーが全て代行してくれます。

マイナビエージェントと併用したい転職エージェント

転職エージェント

 

転職初心者
転職初心者
ここまででマイナビエージェントの特徴とかは分かったけど、本当に転職が上手くいくのかな…

 

こんな不安を持っている方向けに、続いては特化型転職エージェントご紹介します。

業界/性別/年収などで得意ジャンルを持っている転職エージェントのことで、キャリアアドバイザーのレベルが非常に高いのでオススメです。

マイナビエージェントのような大手転職エージェントで広く求人を探しつつ、特化型転職エージェントでピンポイントに対策を取っていくと、採用率がグンと上がります。

 

えいと
えいと
自分の興味あるジャンルがあったら、いくつか試してみて下さい!
特化転職エージェント
年収500万以上JAC Recruitment
年収500万以上キャリアカーバー
外資系ランスタッド
外資系ロバート・ウォルターズ
飲食フーズラボ
飲食エフジョブ
薬剤師薬剤師転職ドットコム
薬剤師薬キャリ
看護看護のお仕事
介護マイナビ介護職
介護スマイル SUPPORT 介護
保育士マイナビ保育
医者医師転職ドットコム
web/ITレバテックキャリア
広告/マスコミマスメディアン
関東/関西の女性Woman Will
キャリア女性リブズキャリア
フリーター、既卒ハタラクティブ
フリーター、既卒就職Shop

 

マイナビエージェントに関するQ&A

 

最後に、マイナビエージェントに関するQ&Aをいくつかまとめてみました。

自分の気になる質問がないか、チェックしておいてください!

Q1:本当に無料で利用できるの?

Q2:オフィスはどこにあるの?

Q3:マイナビジョブ20’sとの違いは?

Q4:40代でもマイナビエージェントを利用できるか?

Q1:本当に無料で利用できるの?

マイナビエージェントは完全に無料で利用できます。

これは転職エージェントの「紹介した企業から年収の約30%を仲介料として貰う」というビジネスモデルが理由です

えいと
えいと
なので、転職が決まった後に費用を請求されることもありません!

 

【関連記事】>>転職エージェントの収益構造を解説【タダで使えるのは利益があるから】

dodaエージェントの収益構造を解説
転職エージェントの収益構造を解説【タダで使えるのは利益があるから】「転職エージェントってホントに無料で利用できるの?」「登録した後にお金を取られることはない?」「安心して利用できるの?」などなど。色々と疑問や不安を持つ方も多いと思います。そこで今回は、そんな方々が安心できるように、転職エージェントの収益構造を解説します。...

Q2:オフィスはどこにあるの?

マイナビエージェント
関東京橋オフィス | 新宿オフィス(ミライナタワー)| 神奈川支社
関西京都支社 | 大阪支社 | 兵庫支社
他の地域北海道支社 | 宮城支社 | 静岡支社 | 名古屋支社 | 福岡支社

 

Q3:マイナビジョブ20’sとの違いは?

マイナビエージェントは30代半ばくらいまで対応はしていますが、マイナビジョブ20’s第二新卒のような経験の浅い20代に特化しています。

マイナビジョブズの保有求人数とオフィスはこんな感じです↓

求人数約2,500件
オフィス東京、名古屋、大阪

 

えいと
えいと
マイナビエージェントに比べて、規模はかなり小さいです!

Q4:40代でもマイナビエージェントを利用できるか?

登録することは出来ますが、オススメはしません。

満足の行く求人を紹介して貰うことは難しいので、40代の転職に向いた転職エージェントに登録をしましょう。

【関連記事】>>40代におすすめの転職エージェント7選【転職経験者に聞いてみた】

40代におすすめ 転職エージェント7選
40代におすすめの転職エージェント7選【転職経験者に聞いてみた】40代での転職経験者5名にインタビューをして、40代に"最適"の転職エージェントをまとめました。「40代の転職に関する悩み」「40代の転職エージェント活用法」なども併せて質問してきたので、是非参考にしてください!...

【まとめ】マイナビエージェントの口コミ

マイナビエージェント

 

【結論】522人の口コミを検証した結果、マイナビエージェントは賛否両論の差があるので、他の転職エージェントと併用しましょう。

転職エージェントはあくまで手段ですし、一つの手段に依存するのはリスクが大きいので要注意です。

マイナビエージェントも悪い口コミが多いので、これだけに絞ると危険。

とはいえ、20代なら利用する価値は十分にあると思うので、お試し感覚で使ってみるのが良いですね。

 

えいと
えいと
転職エージェントは受け身では効果半減なので、ガンガン積極的に活用していきましょう!

 

\3分で無料登録出来る/>>マイナビエージェント無料登録

 

以上、「マイナビエージェントの口コミ522件を分析【高評価はステマなのか?】」でした!

 

人気記事20代におすすめの転職エージェント12選【2回転職した僕が解説】

人気記事30代におすすめの転職エージェント12選【20代気分だと失敗する】