転職

通勤時間の長い人が転職するべき理由【肥満、離婚、精神病で不幸になる】

通勤、満員電車
通勤時間が長い人
通勤時間が長い人
通勤時間が長いからしんどいなー..

でも片道1時間とかなら当たり前だよってみんな言ってるし、こんなことで不満に思ってるのはおかしいのかな…

 

【僕の回答】通勤時間が長いってめっっっちゃ人生を損してます

 

先日こんなツイートをしました↓

いつも思いますが、通勤時間が長いとマジで人生の浪費でしかないです。

僕自身、往復で3.5時間かかるので、一刻でも早く独立したいと思ってます😱

ちなみに、通勤時間が長い人は離婚率が上昇するってデータもあるんですよね

引っ越しとか転職を視野に入れた方が人生の幸福度が上がると思います😌

 

僕自身、千葉県からお台場の方に通勤していて、片道で1時間40分ほどかかってるんですよね。

本を読んだりして、少しでも有意義な時間にしようとしてるんですが、やはり集中しにくい状態も多いです(満員電車など)

後は、風邪とかインフルとか移りそうだし、椅子とか吊革は汚そうで…

 

そんな生活が嫌で通勤時間とは無縁な生活を送るために、現在は独立に向けた行動をしています。

 

こんな感じで日々過ごしてるんですが、つい先日、衝撃的な論文を見つけてしまいました。

内容を簡潔に説明すると、通勤時間が長いと離婚しやすくなるし、デブになりやすいし、精神を病みますよ、って論文です。

 

通勤時間が長いと幸福度が極端に下がることが科学的に証明されてしまったので、この研究を今回はご紹介していきます。

夫婦の離婚率が40%上がる

離婚、別れ、破局

 

スウェーデンの研究ですが、旦那さんの通勤時間が往復で45分を超えると、その夫婦の離婚率が40%も上昇することが分かっています。

”往復”で45分です。片道じゃありません。

日本だと片道ですら45分を超えている人は多いですよね(僕はこの倍です)

 

ちなみに、なぜ通勤時間と離婚率に関連性があるのかは、この研究では詳しく言及されていません。

ただ予想ではありますが、単純にコミュニケーションの時間が減ってしまうとかが大きそうです。

【関連記事】>>96%の夫婦に当てはまる離婚原因を解説【ポイントは会話内容です】

不安感が強くなり精神が病みやすくなる

不安、心配、精神病

 

才能診断の「ストレングス・ファインダー」で有名なギャロップ社が調べた統計です。

通勤に90分以上かかる人は、不安感が強くなり精神を病みやすくなったり、日常生活に対する満足度が低下することが分かりました。

 

つまり、通勤でのストレスが人生の幸福度を大きく下げるってことです。

 

この調査では、公共機関や車での通勤を対象にしているので、満員電車や車の渋滞でのストレスも大きく影響しているかと思われます。

とはいえ、「明日から自転車で通勤しよう!」ってわけにもいきませんよね…

「肥満」「睡眠時間の低下」に繋がる

睡眠不足、寝不足

 

カリフォルニア州立大学とブラウン大学の研究では、通勤時間が長い人は肥満になりやすいことが分かっています。

そしてこの研究の後に、通勤時間が増えることで、どれくらい肥満になったり身体への悪影響が起こるのかを”分”単位で調査しました。

 

その結果、通勤時間が1分増えるごとに、運動時間が0.0257分、睡眠時間が0.2205分ずつ減っていくことが判明。

総務省統計局のデータでは、日本人の平均通勤時間は1時間17分なので、それに合わせて計算すると、睡眠時間が年間でおよそ73時間も減っています。丸3日分ですね。

 

睡眠不足はメンタルによくないですし、脳が十分な休息をとれずに、生産性も大幅に低下する原因にもなります。

電車の中で寝てるけど…

通勤時間が長い人
通勤時間が長い人
確かに睡眠時間は少ないかもだけど、電車の中で寝てるし、特に問題ないと思う!

 

通勤時間の長さと睡眠不足を結び付けると、こんな反論があるかもです。

ただ、電車での睡眠って危険なんですよね。

 

例えば、電車での移動中に30分間の仮眠をとったとします。

これが夕方以降の帰り道だと特にまずくて、夜眠れなくなるor睡眠の質が低下してしまいます。

これによって、余計に睡眠時間が減っていくという負のスパイラルに…

 

さっきTwitterを開いたら、ちょうどタイムリーに睡眠関係のツイートが流れてきたので貼っておきます↓

 

昼下がりに取る昼寝は推奨できますが、午後の睡眠は大きなデメリットになります。

まあ、通勤時間が長いから、寝るだけの時間を確保出来るってことですからね。

通勤時間の長さが問題です。

【関連記事】>>寝つきが悪い時の「原因」と「対策」を科学的に解説【近代睡眠医学】

通勤時間が長いなら転職or副業がおすすめ

PC、パソコン

 

給料や人間関係が理由で転職するケースは多いですが、通勤時間を理由に転職する人は少ないですよね。

なので、「通勤時間が長い人は転職した方がいい!」って言うと、こんな反応が来ます↓

 

一般的な意見
一般的な意見
え?転職じゃなくて引っ越しすればいいんじゃ?

 

ただこう言われても、都内とかだと家賃が高すぎて、一気に生活が苦しくなります。

貯金は出来ないし、下手したらクレジットの返済が出来ずに社会的信用を失うケースも。

 

えいと
えいと
僕が居酒屋店長をしていた頃の同僚には、家賃が財布を圧迫してるのに、遊びたい年頃なのもあり散財。

結果的にクレジットの返済が滞ってるという人が何人かいました

 

なので、個人的には引っ越すくらいなら「家から近い」「リモートワーク可能」な職場に転職をおすすめします。

もしくは、在宅ワークの副業を始めてスキルを身に着け、転職or独立を目指すとかですね。

僕は後者のパターンです。

 

通勤時間が長いデメリット

・離婚率が40%上がる

・不安症になって精神を病む

・デブになる

・運動量が減少する

・睡眠時間が減る

 

↑のデメリットを回避したい方は、副業や転職を視野に入れてみて下さい!

参考になるサイトを一応載せておきます※無料です

 

転職サイト

リクナビネクスト

doda

 

在宅ワークの副業

クラウドワークス

Bizseek

 

ということで、以上「通勤時間の長い人が転職するべき理由【肥満、離婚、精神病で不幸になる】」でした。

通勤時間が長いと人生の幸福度が下がるので、軽視せずに改善していきましょう!

 

 

人気記事今すぐ辞めるべき職場の10個の特徴【精神病/早死の確率が分かる】

人気記事【要確認】就職/転職活動で最低限押さえておきたい情報一覧

関連記事